2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬のトイレは外でさせるのがコスパ最強な理由

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬を飼うのは楽しいことですが、トイレのしつけやシートの維持費など、大変なことも多いですよね。

もし、愛犬が外にでたときだけ排泄をしてくれたら、「助かるのにな」って思ったことが、あなたにもあるのではないでしょうか?

飼い主

犬が外でトイレするようになる方法ってないのかな?

実は、犬が外に出たときにだけ排泄をさせるのは、とても簡単なことです。

なぜならば、犬の習性に当てはめれば、外で排泄させるのはごく自然なことだからです。

今回は、読むだけですぐに真似できる、家のそとで犬にトイレをさせるための方法を紹介していきます!

記事の内容
  • 犬たちのトイレに関する習性。
  • 外で排泄するように教える方法。

筆者の藤トの家には、トイレトレーニングを教えていない子が1匹だけいますが、ほとんど部屋を汚すことはありません!

理由は、その子の排泄パターンや、犬としての習性にあわせて、トイレをするように教えているからです。

この記事を読めば、あなたの愛犬も屋外でトイレを済ませれるようになるので、ぜひチャンレンジしてみて下さいね!

外でのトイレは犬の習性に合っている

家の外でトイレさせるのは、犬の習性にマッチしています。

犬たちには、以下のような習性があるからです!

  • 自分の寝床を汚すのをいやがる。
  • だいたい決まった場所で排泄をする。
  • 成犬になるほど排泄パターンが定まる。

犬はどこでも排泄する生き物ですが、自分の寝床を汚すのはいやがる傾向にあります。

そして、だいたい決まった時間に、いつもの場所でトイレをするので、しっかり観察をすれば排泄パターンがよく分かります。

愛犬

つまり、トイレトレーニングに失敗しても、パターンに当てはめれば、何とかなるってことだよ♪

外でのトイレの教え方

外でトイレするように教えるには、犬が排泄しやすいタイミングを知っておくのが大切で、だいたい以下のようなパターンが存在します。

  • 食事後。
  • 起床後。
  • 運動中。

子犬などの膀胱にためておける尿量がすくない子ほど、上記のタイミングで排泄する可能性はたかくなります。

あとは、上記のタイミングで、犬を屋外に連れて行くだけでOKです!

家の外でトイレをしたら、たっぷり褒めて習慣付けてあげれば、しっかり覚えてくれるでしょう。

上記の3パターン以外でも、排泄しやすいタイミングがあれば外にだしてあげてね!

愛犬

室内でのトイレトレーニングも重要

ここまで家の外でトイレを教える方法を紹介してきましたが、室内でもトイレトレーニングをしたほうが、圧倒的に便利です。

なぜならば、雨の日やお留守番などをさせる際は、室内でトイレさせることになるからです!

雨が降るたびに、レインコートを着せて外に出すのは大変ですし、何より泥だらけになってしまいます。

どうしても、家だと排泄できない子には、「犬のトイレの配置学」で、おしっこする場所をコントロール方法を紹介しているので、ぜひチェックして下さい!

犬に外でトイレさせる方法まとめ

いかがだったでしょうか?

犬に外でトイレさせると、シート代はかからないし、衛生的にも良いです。

かなり簡単に教えることが出来るので、ぜひチャレンジしてみて下さいね。

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬用トイレシート|愛犬に適した選び方とおすすめ商品【10選】 犬用トイレトレー|失敗しない選び方とおすすめ商品【10選】 犬がトイレを覚えやすいサークルの効果と使いやすい商品の紹介 犬のトイレに人工芝!?節約できて衛生的にも優れている理由 サークルの外だとトイレが出来ない犬の改善方法 犬のトイレの場所を変更するときに気をつけるべきこと
トイレのしつけに関するまとめ記事

トイレのしつけは、犬を室内飼いするさいの、基本になります。

犬を楽しく飼うのためには、必須のしつけなので、ぜひマスターして下さいね!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です