2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

持ち運び可能な犬のトイレ|おすすめする理由や選び方の紹介

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬のトイレトレーって、持ち運べると便利なのになって思ったことはありませんか?

例えば、旅行やおでかけ先などで、犬にトイレをさせたくても、トレーがないとシートが飛んでしまいますよね。

飼い主

旅先で使えるポータブルトイレなんかがあったら便利なのにな・・・。

僕もよく愛犬たちを連れて出かけるのですが、テープでトイレシートを固定したり、使い勝手の悪さに悩んでいました。

そんな時に知ったのが、簡単に持ち運びができる犬用トイレトレーで、いまでは欠かせないアイテムの1つになっています。

記事の内容
  • 持ち運びできる犬用トイレのメリット&デメリット。
  • 失敗しない選び方や、おすすめ商品の紹介。

持ち運びできる犬用トイレとは?

持ち運びできる犬用トイレは、ふつうのトレーなどに比べて、以下のようなメリットがあります。

  • とても軽い。
  • 収納できる。
  • 折りたたみ可能。

カバンの中などに入れて持ち運び出来るので、いつでもどこでも使用可能なのが特徴です!

移動中に愛犬がおしっこをしても大丈夫なように、クレートなどに敷いておくような使い方も可能です。

愛犬

まさにポータブルトイレって感じだね♪

持ち運びできる犬用トイレのデメリット

持ち運びできる犬用トイレにも、以下のような弱点があります。

  • 耐久性がない。
  • すぐにズレてしまう。
  • コマンドで排泄できないと使いにくい。

移動中だけ使うのであれば関係ないですが、耐久がないので置きっぱなしにしてると、すぐ壊されてしまいます。

また、ポータブルトイレは軽いので置き場所によっては、位置がズレやすいのも問題です。

コマンドによる排泄が出来れば、使用後はすぐに片付けることができるので、トレーニングしておくと非常に便利です!

まだコマンド排泄できない犬には、真似しやすいトレーニング法を紹介しているので、気になる人はチェックしてみて下さいね。

犬のトイレトレーニングが出来ない人に教えたい裏ワザ的な解決方法

失敗しない持ち運びできるトイレの選び方

持ち運びできる犬用トイレを選ぶさいには、以下のポイントを押さえておくと失敗しにくくなります。

  • 収納のしやすさ。
  • クレートorケージのサイズに合わせる。

犬の持ち運びできるトレーは、商品ごとの細かい使い勝手に、ほとんど差がありません。

理由は、どれもほぼ同じような素材で作られていたり、個性を出しにくいシンプルなアイテムだからです。

なので、収納のしやすさや、サイズなどを確認して購入することで、失敗しにくくなります。

例えば、コンパクトに折り畳めるタイプのトレーは、カバンやちょっとしたスペースに入れられるので使い勝手がいいでしょう

クレートなどに敷くのであれば、ズレないようにジャストサイズの商品を選んでおくと便利です!

愛犬

持ち運びのトイレトレーは、使い方もシンプルだから、似たような商品が多いのも特徴だね♪

持ち運び用トイレのおすすめ商品

さきほど紹介した、失敗しにくい持ち運び用トイレトレーの選び方をふまえて、いくつか商品をピックアップしました。

それぞれの使い勝手や、細かい違いなどを解説していくので、気になる商品があれば、ぜひチェックしてみて下さい!

リッチェル おでかけシーツトレー

素材シリコン
サイズレギュラー/ワイド
カラーダークブラウン/ピンク
価格レギュラー:1,082円
ワイド:1,700円

「とりあえずこの商品を選んでおけば良いです!」と言えるくらいには、おすすめのトイレトレーです!

理由は、ズレにくい素材(シリコン)で作られており、丸めて収納できるなどの持ち運びやすさがあるからです。

シリコンは、ソファなどのズレ防止に使われていたり、耐久性もそこそこある素材なので、ポータブルトイレにかなり適しています。

サイズもレギュラーorワイドから選べたり、色もダークブラウンorピンクから選べるので、好みに合わせやすいのもポイントです!

Amazonで購入

アースペットTK ペファミ トイレマット04 ワイド

素材シリコン
カラーブラウン
価格2,409円

トイレシートがズレるのを防止したいのであれば、こちらの商品がおすすめです!

理由は、トイレシートの安定性が高まる6点固定ができるタイプの商品だからです。

ワイドサイズのトレーですが、穴が6つ空いているので、レギュラーサイズのシート2枚で使うことも可能です。

小型犬を飼っていてるけど、お外では広めなトイレを使いたい場合に、レギュラーサイズのシートも使えるのが強みです。

※もちろん、ワイドシートも使えるので、中型犬の子たちにも使えます!

Amazonで購入

持ち運びできる犬用トイレまとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、持ち運びできる犬用トイレのメリット&デメリット、失敗しない選び方などについて紹介しました。

1つ持っているだけで、お出かけのしやすさがアップするので、持っておいて損はないアイテムだと思います。

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬用トイレシート|愛犬に適した選び方とおすすめ商品【10選】 犬用トイレトレー|失敗しない選び方とおすすめ商品【10選】 犬がトイレを覚えやすいサークルの効果と使いやすい商品の紹介 犬用トイレ袋|失敗しない選び方とおすすめ商品 犬のトイレの配置学|場所を覚える!トイレトレーで寝ない! 犬のトイレに人工芝!?節約できて衛生的にも優れている理由
トイレのしつけに関するまとめ記事

トイレのしつけは、犬を室内飼いするさいの、基本になります。

犬を楽しく飼うのためには、必須のしつけなので、ぜひマスターして下さいね!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です