MENU

カデコリー

2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬がトイレを噛む、分解する、壊すことへの対策法

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬がトイレを噛む・壊すなどの癖があると、シートまで破かれたりするので、困りますよね。

掃除の手間がふえるだけなら良いですが、誤飲などのリスクまで考えると、なんとしても対策するべきだと思います。

飼い主

犬がトイレトレーを噛む癖や、分解するのを辞めさせたいんだよね。

噛む癖がある犬をしつけで治すのは、素人にとっては簡単なことではありません。

なので、トイレを噛む癖のある犬には、しつけではなく物理的に問題がおきにくいような環境を作るのがおすすめです!

記事の内容
  • 犬がトイレを噛んだり分解する原因。
  • トイレトレーを噛む犬への対策法。

犬がトイレを噛む&分解する原因

犬がトイレを噛む&分解してしまう原因は、以下のようなケースが多いです。

  • 悪戯っ子。
  • 運動不足。
  • 分離不安症。
  • 歯がかゆい時期の子犬。

犬が運動不足なケースは、散歩やあそびなどの時間を増やせばいいだけですが、その他の理由は対策するのが難しいです。

理由は、どのケースの物を噛みたい欲求つよいので、そう簡単に抑制できるものではないからです!

例えば、もともといたずらが好きな場合や、歯がかゆい時期の子犬は、しつけをしたとしても噛みたい気持ちが湧き上がってくるでしょう。

分離不安などの症状がある場合は、なおさら簡単になおるものではないので、改善に時間を要します。

愛犬

しつけをすれば、即解決!って訳にはいかなそうだね・・・。

トイレトレーを噛む犬への対策法

基本的には、トイレトレーはシート交換がしやすいように、簡易的な構造になってる場合がほとんどです。

値段もやすいので、プラスチックなどの壊されやすい素材の商品ばかりなのが現状です!

つまり、トイレを噛む犬にとっては、壊したり分解しやすい条件が揃ってしまっているんですよね。

このような問題を解決するには、以下のような対策が、トイレを噛む&分解される問題にたいして有効です!

  • 頑丈なトイレトレー。
  • 分解されにくい構造。

それぞれ理由をくわしく解説していきます。

頑丈なトイレトレー

頑丈なトイレトレーは、たとえばステンレス製の商品などが当てはまります。

噛まれても壊れにくく、錆にも強いので、トイレトレーとしては最高の素材であると言えるからです!

しかし、デメリットもあって、高性能なぶん値段がかなり高くなってしまいます。

愛犬

だいたい、1万円以上は覚悟したほうが良いかもね・・・。

分解されにくい構造のトイレトレー

犬のトイレトレーは、サイドにロックが付いているものが多いですが、噛まれて開いてしまうパターンが多いです。

そんな問題を解決するには、はめ込むタイプのトイレトレーがおすすめです!

理由は、ステンレス製ほど高くなくて、分解されにくい構造だからです。

分解されにくいトイレトレー

上の画像は、はめ込むタイプのトイレトレーですが、サイドにロックがついていないので、勝手にあけられる可能性がひくいです。

すっぽりハメ込んでいるので、犬が上方向に噛んで引っ張らない限りは、なかなか分解できない構造になっています!

※噛んで暴れる犬だと、分解してしまう可能性があります。

トイレを噛む犬への対策まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の話をまとめると、トイレを噛むのを抑制するのは難しいので、物理的にイタズラできないようにしましょう!といった内容になります。

トイレへの悪戯は部屋がよごれたり、飼い主へのメンタル面への負担が大きいので、早めの対処をおすすめします!

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬用トイレシート|愛犬に適した選び方とおすすめ商品【10選】 犬用トイレトレー|失敗しない選び方とおすすめ商品【10選】 犬がトイレを覚えやすいサークルの効果と使いやすい商品の紹介 犬のトイレトレーニングが出来ない人に教えたい裏ワザ的な解決方法 犬のトイレの配置学|場所を覚える!トイレトレーで寝ない! 犬がうんちを食べるのを止めさせる方法
トイレのしつけに関するまとめ記事

トイレのしつけは、犬を室内飼いするさいの、基本になります。

犬を楽しく飼うのためには、必須のしつけなので、ぜひマスターして下さいね!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です