2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

音を使った犬のしつけ|カンタンで効果的な方法を紹介

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

あなたの愛犬は、主人が帰ってきたときの車のエンジンや、餌入れを手に取った際の音で、嬉しそうにはしゃぐことはないですか?

逆に、知らない人の声や、ベルなどの音を聞くと、怖がったりすることはないでしょうか?

飼い主

たしかに犬って、音を敏感に聞き分けている気がするけど、なんでなんだろう?

犬は人間にくらべて、聴力が優れているので、音を聞きとる能力にも長けています。

また、音を聞き分けることも出来るので、しつけに利用することだって可能なんです!

今回は、音を使った犬のしつけについて、話をしていこうと思います。

記事の内容
  • 音をつかって犬にしつけをする意味。
  • 誰でもカンタンに真似できる音のしつけ法。

音をつかった犬のしつけをする意味

音をつかった犬のしつけには、以下のような意味があります。

  • 無駄吠えが減る。
  • 音を怖がらなくなる。
  • 犬が楽しんで行動できる。

例えば、インターホンやドライヤーの音などをしつけに使えば、それを怖がったり、無駄吠えすることがなくなります。

逆に苦手な音でも、訓練すれば好きに変えることも出来るので、やって損はないしつけなんです!

なので、飼い主は愛犬の音に対する好き嫌いを把握して、苦手をなくしていくのがおすすめです。

犬が好きな音とは?

犬が好きな傾向にある音は、だいたいこんな感じです!

  • 餌入れを動かした音。
  • リードを手に取った音
  • 飼い主の車のエンジン音。
  • 「ピー!」って鳴るおもちゃ。

飼い主が帰ってきたり、餌をもらえる前に聞こえるような音は、もうすでに犬が好きな音になっているでしょう。

他には、音がなるおもちゃ等の、「ピー!」という声は、犬が興味を持ちやすい傾向にあるでしょう!

犬が苦手な音とは?

犬が苦手な傾向にある音は、だいたいこんな感じです!

  • 金属音。
  • 知らない人の声。
  • 電話がなり響く音。
  • インターホンがなる音。

犬は耳がいいので、聴き慣れない声や、大きな音にたいして、敏感に反応することがあります。

これらの音は、子犬のころから積極的にトレーニングして、慣らしていくのが良いでしょう!

犬が苦手な音を好きに変えるしつけ法

犬が苦手な音を、好きにかえるしつけ法は、とてもシンプルです!

  • 食事中に苦手な音を鳴らす。
  • 苦手な音を鳴らすと同時に、ご褒美を与える。

はじめは苦手な音を、できるだけ小さな音量で流し、なるべく犬にストレスをかけないように心がけましょう!

繰り返していくことで、徐々に好きな音へと変化していくはずです。

目安としては、苦手だった音を鳴らしただけで、犬のテンションが上がったり、尻尾を振るようになれば完了です!

この方法は、無駄吠えする犬のしつけの中でも活用しているので、興味がある人は併せて読んでみてくださいね。

犬が吠えるのを止めさせるしつけ|簡単な対策や防止策の解説

音をつかったしつけの応用

音をつかった犬のしつけは、以下のようなトレーニングにも応用可能です!

  • 呼び戻し。
  • 羊追いなどの仕事。
  • クリッカートレーニング。

例えば、音で犬が戻ってくるようにしつければ、仮に散歩中にリードが切れても、呼び戻しが可能になります!

実際に羊追いなどの使役犬たちも、犬笛などで音色をつかいわけて、さまざまな行動が出来るように訓練されています。

日常的なしつけにおいても、クリッカートレーニングなどでは、特定の音をならすことで、犬を褒める効果が得られます!

犬のしつけ|クリッカートレーニングの教え方と使い方

音をつかった犬のしつけまとめ

いかがだったでしょうか?

すべての生活音などを、犬にとって好きな音に変えてあげれば、無駄吠えやストレスを大きく減らすことが出来ます。

また音のしつけは、さまざまな犬のトレーニングに応用できるので、ぜひいろんな訓練にも挑戦してみてくださいね!

それでは以上になります。
何か質問などあれば、Twitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

【厳選5選+α】初心者でも犬のしつけが上手くなれる本 犬のマウンティングの意味や、効果がある対処法の紹介 【注意】犬のしつけに便利なコングは、安易に使うと悪影響を与えます 犬のしつけは英語がおすすめ!理由や便利なコマンドの紹介 犬のしつけに最適なご褒美の選び方|おやつや褒め方の解説
藤犬舎のしつけ法まとめ(動画解説付)

しつけは、犬と人間が楽しく過ごすうえで、絶対に必要なことです。

動画でみた方が圧倒的に分かりやすいので、ぜひチェックしてみて下さいね!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です