2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬のしつけ方法|上手に教えるポイント【+動画の解説あり】

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬のしつけって、いざ始めようとすると、具体的な方法は分からないし、どうすれば良いのか分からないですよね。

新人飼い主

犬をしつける方法が分からないんだけど、どうすればいいんだろう・・・。

ぼくも初めて犬を飼ったときは、しつけ方法がまったく分からず、とても苦労したので、悩んでいる人の気持ちがよく分かります。

今回の記事では、初心者の飼い主さんでも、問題なく犬が飼えるような「カンタンなしつけの方法」を紹介していこうと思います。

記事の内容
  • 犬のしつけの必要性。
  • しつけのコツや、便利グッズの紹介。
  • 教えるべき事と、しつけ方法の解説。

犬のしつけの必要性

犬を飼うからには、必ずしつけをしなければなりません。

なぜなら、犬にしつけをしないと、以下のような問題行動を引き起こすリスクがあるからです(一部)。

犬はもともと群れで生きる動物なので、飼い主が頼りないと感じると、自分がボスであると思うようになります。

なので、犬のしつけを行って、あなたが頼れるリーダーになる必要があるんです!

愛情をそそぐのは大切なことですが、時には心を鬼にして、愛犬をただしい方向へ導くのが飼い主の役目でもあります。

犬のしつけを始めるべき時期

犬のしつけは、迎え入れた初日から、徐々に取り入れていくべきです。

具体的には、「トイレのしつけ」→「共同生活に必要なこと」の流れで、ゆっくり教えていくのが良いでしょう!

もし、成犬から迎え入れた場合でも、焦らずしつけをすれば、問題なく覚えてくれると思います。

失敗しない犬のしつけ方法

しつけに失敗しないためには、犬たちの行動学や気持ちを、しっかり把握したうえで行うのが大切です!

しかし、いきなり「犬の行動学を理解してね!」なんて言われても困ると思うので、簡単な言葉におきかえて紹介していきます。

犬のしつけを成功させるには、褒めて伸ばす!のが鉄則で、それは「オペラント条件付け」という理論で証明されています。

とにかくしつけが成功したら褒めるのが大事で、犬にまた頑張ろうと思わせてあげるのがコツになります!

効率的な犬のしつけ方法

犬のしつけは、以下のような方法を、褒めるのと併せて行うと効率的です。

音のしつけは、犬が苦手な音にならしてあげることで、無駄吠えなどの問題行動を、事前にふせぐことが出来ます。

英語のしつけは、犬が聞き取りやすいので効率がよく、飼い主にとっても言いやすいので便利です!

またクリッカーを使えば、犬の物覚えがよくなるので、ぜひ取り入れてほしいトレーニングの一つです。

※しつけのコツや、問題行動への対応は、本などを読んで学ぶのも効果的です。
【厳選5選+α】初心者でも犬のしつけが上手くなれる本

犬のしつけに役立つアイテム

犬のしつけには、効率アップに繋がるものや、楽しく行えるアイテムがたくさんあります。

例えば、ボールなどのおもちゃを使えば、「とってこい」のしつけが出来るので、遊びながら学べるわけです!

他にも、引っ張り癖をなおす「しつけ用首輪」や、無駄吠えをやめさせる「電気首輪」などもありますが、個人的にはおすすめしません。

理由は、犬に対して痛みや、不快感などを与えるしつけは、好ましくないと思っているからです!

犬に教えるべきしつけ

犬に対して、以下のようなしつけをしておくと、かなり飼いやすくなると思います。

室内飼いをする以上は、トイレをする場所を教え、ハウスのなかで過ごせるようにしておく必要があります。

お留守番のしつけもしないと、飼い主が突然いなくなった不安で、精神的に病んでしまうことだってあるんです。

お座りなどのしつけは、犬をコントロールして、安全を確保するのに役立つので、絶対に教えた方が良いでしょう!

犬のしつけの解説動画

犬のしつけは、文章を読むより、実際に目でみたほうが圧倒的におぼえやすいです。

当ブログ「藤犬舎」は、youtubeに犬の専用チャンネル「藤犬舎TV」を設立し、しつけ法などを解説しています!

①お座り/待て/おいでの解説動画

※その他の動画も、順次更新していきます!

犬のしつけに失敗した場合

犬をしつけようとすると、時には失敗して落ち込んでしまうこともあるでしょう。

ただ、犬のしつけは失敗しても、飼い主が意識改革をするだけで、修正することが可能です!

もししつけに困った場合は、「失敗しやすい人の特徴」などをチェックし、自分が当てはまっていないか確認するのが大切です。

犬のしつけ方法まとめ

いかがだったでしょうか?

犬のしつけは、ちょっと工夫した方法をとったり、アイテムを使うだけで、効率がまったく違います。

また今回のしつけ方法をみて、意外なおおさに驚いた人もいるかもしれませんが、どれもシンプルな内容なので、すぐに終わると思います。

ゆっくりでも継続することが大事なので、焦らずマイペースで進めてみて下さいね!

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬の甘噛みのしつけは絶対にしたほうが良い理由
犬のしつけに最適なご褒美の選び方|おやつや褒め方の解説
犬のしつけ|口輪のただしい使い方と注意点
犬笛のしつけ方や選び方を詳しく解説【初心者むけ】
愛犬の舐める行動の意味は愛情表現?理由を解説します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です