2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬をずっとケージの中で飼うと起こる悲劇

飼い主

犬をずっとケージの中で飼うのって、大丈夫なのかな?

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

ネットの質問板などで、上記のような質問を見る事があります。

個人的には、犬を飼うのにケージは必須アイテムだと思っていますが、絶対に閉じ込めてはいけません。

今回は、犬をずっとケージに入れて飼うのはいけない理由について、話をしていきます。

記事の内容
  • 犬をずっとケージの中で飼うと起こる悲劇。
  • ただしい犬のケージの使い方。

犬をずっとケージの中で飼うと起きること

犬をずっとケージの中に閉じ込めて飼うのがいけない理由は、以下の通り。

  • 運動不足になる。
  • かなりのストレスが生じる。
  • コミュニケーションが取れない。

ケージの中は狭いので、運動不足やストレスが生じるのは、避けられないでしょう。

また、ずっとケージの中で飼うと言うことは、家族とのコミュニケーションも満足に取れていない状況なはずです。

愛犬

健康的にも精神的にも、害しかないんだよ。

犬をケージに閉じ込める生活を続けた場合

このように、犬をケージの中に閉じ込めて飼うのを続けていると、以下のような状況を招きます。

  • 問題行動が増える。
  • 筋力が弱る。
  • 歩けなくなる。

ストレスがたまるので、無駄吠えや噛み癖などの問題行動を、誘発しやすくなるでしょう!

また、運動が出来ないので、筋力は衰え歩くのが苦手になります。

このようなデメリットしかないから、犬のは必ず最低限の自由を与えてね。

愛犬

犬を飼う際の正しいケージの使い方

犬を飼う際は、最低限の自由を与えましょうと言いましたが、放し飼いも良くないので、ケージを正しく使うと良いでしょう!

完璧な正解はありませんが、たとえば以下のようなケージの使い方がおすすめです。

  • 留守番時はケージの中に入れておく。
  • 家族がいるときは自由を与える。
  • 就寝時などもゲージを利用する。

重要なのは、メリハリをつけた使い方をすることです。

犬は、自分のテリトリーを決めて生活する生き物なので、ケージをハウスとして与えること自体は大切です。

ただ、家族とのコミュニケーションや、運動などができる時間も必ず必要になります。

家に誰かがいるときくらいは、自由にさせてあげるのが、ちょうど良いバランスだと思います!

愛犬

飼い主さんが無理をしない範囲で、可能な限りかまってあげて下さいね!

犬をずっとケージの中で飼うこと まとめ

いかがだったでしょうか?

犬は、人間とコミュニケーションをとるのが大好きな生き物です!

可愛がるのも大切ですが、一緒に遊ぶ時間も大切にしてあげて下さいね。

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬のケージ|小型犬用の選び方やおすすめ商品(5選) 中型犬のケージ|サイズの選び方や、おすすめの商品 犬のケージ|大型犬に合わせた選び方とおすすめ商品の紹介 飛行機にも乗せられる犬の旅行用ケージの選び方 頑丈な犬のケージ|超耐久で安全性に優れた商品【10選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です