2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬用ケージの中に置くものは?おすすめのレイアウトを紹介!

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

あなたは、犬のケージの中に置くものは、何を選んでいますか?

ケージの中に、便利なアイテムがあるだけで、犬たちにとっての利便性は大きく増します。

なので、犬用ケージの中に置くもの選びって、実は重要なんです!

飼い主

犬用ケージの中に置くものって、どうすればいいんだろ?

犬のケージは、大きく間違った使い方さえしなければ、安全に使用できるようになっています。

しかし、ケージの中に置くものやレイアウトを考えていないと、のちのち後悔することもあるので、分かりやすく解説していきます!

記事の内容
  • 犬のケージの中に置くものの例。
  • おすすめのレイアウトの紹介。

筆者の藤トも犬を飼っており、ケージなどの中に置くもの選びでたくさん失敗してきました。

もちろん、中に置いて良かったアイテムもあるので、僕の経験談をもとに話をします。

犬用ケージの中に置くものの例

犬用ケージの中に置くものは、以下のようなアイテムが代表的です。

  • おもちゃ。
  • ベッドorクッション。
  • 水飲み。

結論からいえば、おもちゃはケージの中に入れる必要はありません。

理由は、おもちゃで一人遊びをさせることによって、飼い主とコミュニケーションを取る楽しさが薄れるからです。

また、おもちゃに対して飽きがくるので、あまり与えない方が良いと思います。

さらに細かいことをいえば、トイレトレーニングが済んでいない犬に、クッションを与えると、高確率でおしっこをされてしまうでしょう。

愛犬

意外とケージの中に置くものも、気を使わないとイケナイんだよ!

犬のケージにおすすめのレイアウト

犬のケージは、そこまで広くないので、中に置くものは限られ、レイアウトも自然と一つに絞られてしまいます。

個人的には、以下のようなケージ内のレイアウトが理想だと思います!

  • クッションorマット。
  • 水飲み。
  • トイレシート。

留守番の時間によっては、トイレシートは不要かもしれません。

水飲みマットは、なくても困りはしませんが、愛犬にとっての快適性が増すので、設置してあげても良いと思います!

基本的に、犬用ケージの中はシンプルにまとめるのが最適ですね。

愛犬

無駄なものを入れても、邪魔なだけだしね!

犬用ケージの中に置くものまとめ

いかがだったでしょうか?

犬用ケージの中に置くものは、ある程度限られていますが、愛犬にとっての利便性をいちばんに考えてあげて下さいね。

まだケージを持っていないという人には、失敗しにくい選び方や、おすすめの商品を紹介しているので、参考までにどうぞ!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitte(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

犬のケージ|小型犬用の選び方やおすすめ商品(5選) 中型犬のケージ|サイズの選び方や、おすすめの商品 犬のケージ|大型犬に合わせた選び方とおすすめ商品の紹介 飛行機にも乗せられる犬の旅行用ケージの選び方 頑丈な犬のケージ|超耐久で安全性に優れた商品【10選】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です