おすすめグッズ ver2020

プロマネージ ドッグフード|口コミや栄養学にもとづいた徹底評価

プロマネージドッグフードは、さまざまな犬の生活スタイルに適応するため、豊富ラインナップの商品が揃っています。

しかし、選択肢がおおいので、どの商品を選ぶべきか悩んでしまうし、本当に犬にとっていいドッグフードなのか分からないですよね。

愛犬

プロマネージのドッグフードって、どの商品を選べばいいんだろう?
栄養バランスや安全性などを、詳しく知りたいな!

愛犬

今回は、このような悩みに答えます!

記事の内容
  • プロマネージ ドッグフードの特徴や口コミ。
  • 栄養学にもとづいたプロマネージの性能評価。
  • 1ヶ月あたりの餌代や、最安値で購入する方法。
記事の信憑性
筆者の藤ト(@fujikennel)は、犬の栄養学をまなんでおり、これまで約100種類のドッグフードを研究してきました。

今回紹介するプロマネージ ドッグフードも、原材料/成分表/価格などを元に、栄養価/安全性/コスパを徹底評価していきます!

プロマネージ ドッグフードとは?

プロマネージ ドッグフードの性能を表にまとめました。

主原材料
栄養基準
AAFCO
クリア
好ましくない素材 ミール/穀物/鶏脂/(ビートパルプ)など
危険な素材 化学性酸化防止剤
(BHA,BHT)
1ヶ月あたりの餌代 超小型 = 2,100円
小型犬 = 3,600円
中型犬 = 6,700円
大型犬 = 6,700円〜
ターキーミール米粉鶏脂さとうもろこしチキンミールシュガービートパルプ、チキンエキス、ひまわり油、家禽類、イヌリン、STPP (トリポリリン酸塩)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、D3、E、コリン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸)、ミネラル類(亜鉛、カリウム、クロライド、セレン、鉄、銅、ナトリウム、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン)、酸化防止剤(BHA、BHT、クエン酸、ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

好ましくない素材と、危険な素材は色を変えています。

※プロマネージ ドッグフード(室内犬用)の性能です。

また、SNSやネットサイトでの口コミもチェックし、良い&悪い評価別に分けました。

愛犬

食いつきや体調変化など、実際に食べないと分からない情報が満載だよ♪

プロマネージ ドッグフードの悪い口コミ

飼い主

まったく食べず、他の餌を欲しがってしまいます。
主原材料が米なので、脂肪臭を好む犬にとっては、やや食欲がそそりにくいのではないでしょうか?

もちろん、愛犬の性格などにもよりますが、食いつきがよくないケースもあると思います。

愛犬の体重が増えてしまいました。やや脂肪が多めなのでは?

飼い主

室内犬用の商品は、粗脂肪が15%とやや高めの値になっています。

あまり運動をしない犬には、去勢&避妊後用や体重管理用の商品がおすすめです!

プロマネージ ドッグフードの良い口コミ

飼い主

理想体重をキープしてくれており、便の状態もいい感じになりました!
プロ マネージは、脂肪をひかえめに設定した、太りにくい商品がおおく揃っています。

また、ビートパルプ(食物繊維)が含まれているので、便の形成もサポートしてくれるでしょう!

ジッパーが付いているので、管理もしやすく助かっています♪

飼い主

フードストッカーを持っていない場合は、ドッグフードにジッパーが付いていると便利です。

ドッグフードは、空気にさらしてしまうと酸化して、下痢などの原因になるので注意が必要です!

飼い主

他のフードを食べないので、プロマネージに変えてみたら、モリモリ食べてくれました!
米が主原材料のプロマネージですが、意外と食いつきの良さに対しての高評価が多かったです!

おそらく、チキンエキスなどの成分が、犬にとっての魅力を引き立てているのではないでしょうか?

プロマネージ ドッグフードの3つのメリット

プロマネージ ドッグフードには、以下のようなメリットがあります!

  • 脂質の量を選べる。
  • 食費があまりかからない。
  • 排便状態が改善されやすい。

それぞれ分かりやすく解説します。

プロマネージは脂質の量を選べる

プロマネージ ドッグフードは、豊富な商品のラインナップがあるので、脂質の量を選ぶことが出来ます。

具体的には、以下のような脂質量の選択が可能です!

  • 室内犬用(15%以上)。
  • 体重管理用(9%以上)。
  • 避妊&去勢用(8.5%以上)。
  • 皮膚や毛艶維持用(13.5%以上)。

ドッグフードの栄養基準では、粗脂肪は成犬で5.5%以上あれば良いと言われているので、すべて必要最低限のエネルギーは含んでいます。

プロ マネージ AAFCO基準
粗脂肪 = 8.5〜15%以上 成犬 = 5.5%以上
子犬 = 8.5%以上
AAFCO基準とは
全米飼料検査官協会(AAFCO)が定める、最高権威を持っているドッグフードの栄養基準。

あまり運動をしない犬であれば、避妊&去勢用でも良いと思いますが、皮膚や毛艶維持用が個人的にはおすすめです!

なぜならば、適度な脂肪(エネルギー)を含むので、愛犬の元気をキープしつつ、肥満のリスクを減らせるからです。

愛犬

体重やスタイルなどをチェックしながら、定期的に商品をかえても良いと思うよ♪

プロマネージの食費は安め

ドッグフードの値段に対しての価値観は、人それぞれ違うと思いますが、ぼくはプロプランは安価だと思います。

理由は、他のドッグフードに比べると、安価なことがハッキリわかるからです!

ドッグフード Amazon価格
プロプラン
(室内犬用)
724円/kg(定期便)
ヒルズ
(サイエンス ダイエット)
1,513円/kg(定期便)
ベッツプラン
(セレクトスキンケア)
1,152円/kg
シュプレモ
(小型犬 成犬用)
1,900円/kg

※Amazonの販売価格で比較。

安ければいいという話ではないですが、高すぎるドッグフードを選んでも家計を苦しめるので、予算をしっかり決めてから選びましょう!

プロマネージは排便状態の改善が期待できる

実際に、プロマネージ ドッグフードのレビューで多かったのは、「排便状態や匂いが改善された!」というものでした。

それにはハッキリ理由があって、プロマネージには排便状態を改善する目的で、ビートパルプやイヌリンなどの食物繊維が含まれているからです!

食物繊維 期待できる効果
ビートパルプ  便の形成のサポート
イヌリン 善玉菌の栄養源になる。
=腸内環境の改善。

これらの成分が、バランスよく配合されているので、排便状態の改善に期待ができると言われています。

※商品によっては、ビートパルプを含まない場合があります。

プロマネージ ドッグフードのデメリット

プロマネージ ドッグフードには、以下のようなデメリットがあります。

  • 主原材料が穀物である。
  • 好ましくない素材が多い。
  • 危険性のある素材を含む。

それぞれ分かりやすく解説します。

プロマネージの主原材料は穀物

プロマネージ ドッグフードの主原材料は米です。

犬はタンパク質を主体とした栄養バランスが好ましいので、肉がメインに使われていないのは、デメリットと言えるでしょう!

注意
炭水化物も、腸管の健康やエネルギー源としての役割を持ちます。

大事なのは、タンパク質を主体としつつ、炭水化物や脂質などのバランスが良い食事を与えることです!

プロマネージは好ましくない素材を含む

プロマネージ ドッグフードには、以下のような好ましくない素材を含みます。

好ましくない素材リスト
ミール、米、米粉、鶏脂、さとうもろこし、(ビートパルプ)

ミール肉は、動物のどこの部位を使っているか、どんな状態だったのか等の詳細が分からないので、安全性が不明です。

米やとうもろこし等の穀物は、犬がアレルギーを引き起こす可能性がたかい素材として有名です。

鶏脂は、ドッグフード自体の酸化を早めてしまうので、そういった意味で好ましくない素材です。

注意
ビートパルプは、排便のサポートをしてくれる反面、残留糖分が肥満のリスクを高めると言われています。

プロマネージは危険性のある素材を含む

プロマネージ ドッグフードには、危険性のある素材が含まれています。

危険な素材リスト
酸化防止剤(BHA、BHT)

化学生酸化防止剤であるBHAやBHTは、発がん性があると言われており、危険な素材として認知されています。

※ただし、基準値以内であればBHAやBHT等を摂取しても問題ないと言われており、プロマネージはその範囲内で作られているはずです。

愛犬

食べても大丈夫なんだろうけど、ちょっと気になるよね・・・。

プロマネージはこんな犬におすすめ

ここまで徹底評価をしてきた結果、プロマネージ ドッグフードは、以下のような犬に適していると思います。

  • 室内飼いの犬。
  • 肥満傾向の犬。
  • 便の調子がわるい犬。

プロマネージ ドッグフードは、あまり運動をしない室内飼いの犬に適していると思います。

理由は、他のドッグフードに比べて脂肪が抑えられているので、比較的ふとりにくいからです。

日本は居住スペースが狭い傾向にあるので、ほとんど室内飼いをされており、やや運動不足な犬がおおいです。

そういった背景まで考慮すると、プロマネージ ドッグフードも予算によっては選択肢に入ると思います。

※便の調子がわるい犬に対しての高評価レビューも多いので、排便にかんする問題がある場合もおすすめです!

プロマネージ ドッグフードの与え方

プロマネージ ドッグフードの推奨給与量は、以下の通りです。

体重 推奨給与量
1kg 30g
2kg 45g
3kg 60g
4kg 75g
5kg 85g
6kg 100g
8kg 125g
10kg 145g
15kg 195g
20kg 240g
30kg 325g
40kg 405g

体重を維持するのが目的なら、上記の給与量で問題ありません。

ただし、愛犬が肥満傾向であるなら、給与量を減らして与えるのがおすすめです!

プロマネージをはじめて与える場合

プロマネージ ドッグフードをはじめて与える場合は、いままでの食事に少しづつ混ぜながら、割合を増やしていきましょう!

餌の割合 プロマネージ  今までのフード
1〜3日目 10% 90%
4〜6日目 30〜50% 70〜50%
7〜10日目 50〜70% 50〜30%
10〜14日 70〜100% 30〜0%

いきなりすべてプロマネージに変えてしまうと、下痢や嘔吐などを引き起こす場合があります。

少しづつプロマネージの割合を増やしていくことで、愛犬に慣らすのが基本です!

プロマネージを食べない場合の対処法

プロマネージ ドッグフードは、犬たちが好むお肉などが少ないので、食いつきが悪い可能性があります。

せっかくプロマネージを購入したのに、まったく食べてくれなかったでは意味がないので、おすすめの対処法を紹介します!

  • ぬるま湯でふやかす。
  • 脂肪臭がするものをトッピング。
  • お腹がすくまで様子見してみる。

ドッグフードは、お湯でふやかすことで、食べやすさや匂いが引き立つので、食いつきがよくなる傾向にあります。
※熱湯をかけると、栄養損失する可能性があるので、注意してください。

それでも食べない場合は、お肉などのトッピングして混ぜる方法がおすすめです!

もし、愛犬がプロマネージを食べない時は、一旦片付けてしまって、時間が経ったらまた与えるのも良いでしょう。

プロマネージ ドッグフードを購入するには?

プロマネージ ドッグフードは、ネットショップなどで購入することも可能です!

Amazonの定期おトク便や、楽天ポイントなどをつけるなど、さまざまなメリットがあるのでおすすめです。

プロマネージの価格比較

各サイトでの、プロマネージ ドッグフードの最安値を調べました。

Amazon 楽天市場 Yahooショッピング
1,368円 1,367円+送料 1,598円+送料

送料までを考慮すると、Amazonが最安値で入手できそうです!

※商品はプロマネージ ドッグフード(室内犬用 1.7kg)で比較。

created by Rinker
プロマネージ (PROMANAGE)
¥1,411 (2020/12/03 19:50:02時点 Amazon調べ-詳細)

プロマネージ ドッグフードまとめ

いかがだったでしょうか?

プロマネージは、好ましくない素材をおおく含むドッグフードですが、食べたからといって害がすぐ出るわけではありません。

予算などの都合によっては、プロマネージが最適になることも十分あるので、知っておいて損はないドッグフードです。

愛犬の肥満や、便の調子などに悩んでいる場合は、ぜひ検討してみてくださいね。

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です