2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬や猫のおもちゃ|選び方や、おすすめの商品を紹介

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬や猫を飼っている人は、一緒に遊んだりすることもあると思いますが、どのようなおもちゃを選んでいますか?

ペットのおもちゃは、いろんな種類がありますが、犬や猫に適したものを与えることで、安全性や楽しさが大きく向上します。

飼い主

犬や猫たちが、長く楽しめるおもちゃって、ないのかな?

基本的に、犬も猫も遊びに対して激しいので、おもちゃはすぐに壊れます。

ペットのおもちゃは、消耗品ととらえ、楽しく遊べそうな商品を選ぶのが良いでしょう!

今回は、犬や猫たちが楽しく遊ぶのに適したおもちゃの選び方や、おすすめの商品を紹介していきます。

記事の信憑性
筆者の藤トも、犬と猫をずっと飼っています。

これまでたくさんのオモチャを買ってきましたが、犬や猫に与えるのに適した商品は、若干ちがうと感じています。

僕が、約10年間ほどペットたちと過ごすなかで、得た知識や経験などをふまえ、おすすめのおもちゃを紹介していきます!

犬と猫に適したおもちゃの違い

犬や猫は、おもちゃ(獲物)を追いかけて捕らえる、という流れで遊ぶのは共通しています。

しかし、犬や猫の遊びには、若干の違いがあるほうに、僕は強く感じています。

犬たちの遊び方
  • おもちゃに対して、猪突猛進。
  • 獲物に食らいつくことを楽しんでいる。
  • 捕食しているイメージ(肉食)。

犬は、おもちゃを見ると、こちらに向かって飛びついてきます。

そして、捉えた獲物を噛んで、捕食を楽しんでいるように思えます。

根拠は、枕やぬいぐるみを、噛んでやぶって、中身を取り出す行動などです。

愛犬

追いかけて獲物を食らう、野生の本能が眠ってるのかもね。
猫たちの遊び方
  • 身を潜め、物陰からおもちゃを狙う。
  • 獲物を捉え、噛んだり蹴ったり、全身で遊ぶ。
  • 狩りを楽しんでるイメージ。

逆に猫は、獲物を見つけると、物陰などに隠れ、機をうかがいはじめます。

そして、チャンスを見つけると、一気に狙いを定めて飛んできます!

お尻をフリフリしながら、おもちゃを狙う姿がなんとも愛くるしく、狩猟を楽しんでいるように思えます。

根拠は、自分でおもちゃを叩いたり、蹴ったりして飛ばし、また追いかける行動をするからです。

愛猫

猫は、獲物を追いかけたり、蹴ったり、いろんな楽しみ方をするよ。

犬に適したおもちゃの選び方

犬に与えるおもちゃは、以下のような商品が望ましいです。

  • しっかり耐久性がある。
  • 誤飲しない程度の大きさ。
  • 汚れても洗いやすい。

犬の噛む力は強いので、耐久性があり、ヨダレなどで汚れても、洗える商品が望ましいです。

また、誤飲する恐れもあるので、飲み込めない大きさのサイズを選ぶのも重要ですね!

愛犬

おもちゃが壊れるのは仕方がないけど、最低限の耐久性はあったほうがいいワン♪

猫に適したおもちゃの選び方

猫に与えるおもちゃは、以下のような商品が望ましいです。

  • 生きてる生き物みたいなもの。
  • 棒付きで、動きを付けやすいもの。

猫は、ネズミなどの生き物を捕らえるのは、トム&ジェリーなどの作品があるように、有名な話です。

実際に、猫は逃げる獲物を追いかけるのが大好きなので、人間がおもちゃを生き物のように動かすことで、狩猟欲がめざめます。

具体的な例をあげると、棒にヒモが付いていて、おもちゃを自由に動かせるような商品が望ましいですね。

愛猫

ネズミみたいな動きを再現してくれると、すっごく嬉しいにゃー♪

犬と猫におすすめのおもちゃ

これまでの話の内容にそって、犬や猫におすすめのおもちゃを紹介します!

基本的に、壊れたり、汚れてしまうものなので、なるべくコスパが良くて買い替えやすい商品のみをピックアップしています。

飼い主

おもちゃ代も、意外と必要になるものだからね・・・。

犬におすすめのおもちゃ

犬に与えるおもちゃは、以下のような種類から選べます。

  • ボールやフリスビー(レトリーブ)。
  • ロープ(引っ張りっこ)。
  • 知的玩具(コングなど)。

犬と何をして遊びたいかによって、購入するべき商品は大きく変わりますが、はじめはおもちゃセットなどを用意するのが、おすすめです!

犬の性格によっては、ボールは好きだけど、フリスビーは嫌いな子などもいるので、安価なおもちゃセットで好き嫌いを見極めましょう。

犬のおもちゃセット

素材天然コットン
個数12個
価格1,599円

ロープ・ボール・フリスビーのような輪っかなど、さまざまなおもちゃが詰まった12点セットです!

僕は、子犬を飼い始めた時に、このセットを購入し、愛犬の好き嫌いを見極めました。

結構ながく使いましたが、壊れたのは1つだけで、意外と耐久性があることも、おすすめする理由の1つです!

とにかく安いので、最初に与えるおもちゃとして、おすすめですよ。

Amazonで購入


※他サイトで探す場合は、こちら。

コング(KONG)

素材天然ゴム
サイズXS (超小型犬)
S(小型犬)
M(中型犬)
L(大型犬)
価格500〜1,500円
(出品者や、サイズで変動)

※サイズ選びは、愛犬の大きさに合わせてください。

コングは知的玩具として有名ですが、おもちゃを噛むことを覚えさせたり、もってこいの練習にも適したアイテムです!

餌やおやつを詰めることができるので、おもちゃに欲がない犬でも興味を持たせやすく、退屈しのぎにも使える万能っぷりです。

サイズのバリエーションも多く、愛犬に適した大きさのものを選べるので、どんな犬にもおすすめのおもちゃです。

Amazonで購入

created by Rinker
Kong(コング)
¥791 (2020/04/01 16:22:31時点 Amazon調べ-詳細)

猫におすすめのおもちゃ

猫のおもちゃは、いろんな種類がありますが、一番使いやすいのは、棒に紐がついているタイプの商品だと思います。

木製猫玩具棒猫おもちゃ

素材天然木、麻布、羽根
価格2,099円

猫の力は、意外と強いので、棒が折れやすいです。

そんな弱点をカバーするために、木製の棒を使用している、この商品がおすすめです!

ネズミに見立てた獲物と、猫の興味を惹きつける鈴が付いているのもポイントで、遊びをしっかり盛り上げてくれるでしょう。

もし1つ壊れても、2点セットなので、問題ありません!

Amazonで購入

犬と猫のおもちゃ まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の記事は、犬と猫の遊び方には違いがあるので、それぞれに適したおもちゃを選ぼう!という話でした。

もちろん、すべての犬や猫が同じ遊びをするわけではないので、それぞれの性格などに合わせて、おもちゃを選んであげてくださいね!

また他の記事に、「犬や猫の飼いやすさの比較」や「初心者の犬猫をおすすめする理由」などもあるので、ぜひチェックして下さいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です