MENU

カデコリー

2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬の骨折|治療方法や金額、予防するために出来ることを紹介

こんにちわ、藤トです。

愛犬の歩き方が急におかしくなったり、元気がなくなったら飼い主は不安になってしまいますよね?

飼い主

ウチの子が足を痛そうに歩いたり、辛そうに舐めているんだけど、どう対処すればいいの?

今回はこのような悩みに関する話をします。
犬も骨が折れることがあり、人間と違って言葉で伝えることが出来ないので、飼い主が異変に気がついてあげなければなりません。

犬の骨折を見極めるポイント
  • 片足を上げて不自然な歩き方をしている。
  • 腫れていたり、熱感を持っている。
  • いつもに比べて食欲や元気などがない。
  • 同じ部位を必要以上に舐めている。
  • いつも以上に抱っこを嫌がる。

など色々なことから判断することが出来ます。
骨折していてもあまり食欲や元気はなくならない犬も多いので、歩き方や腫れているかどうかが一番わかり易いポイントです!

普段から犬との信頼関係を築いていれば体を触らせてもらい易いので、異変の早期発見に繋がりますよ!

犬が骨折してしまう原因

犬が骨折する理由の一部を紹介します。

  • 何かしらの衝撃が加わった。
  • 骨が脆くなっていた。
  • フローリングなどで滑った。

骨折には外因的骨折と病気が原因のものがありますが、今回は外因的な理由で骨が折れる原因についての話です。

骨折といても単に折れるだけでなく、欠けたりヒビが入るなどの破損も含まれます。
例えばフローリングなどで滑って骨がひび割れることもあるので注意が必要です!

若い犬であればリスクが少ないですが、シニア犬以上になると骨が脆くなって折れやすくなるので、高台からのジャンプなどの強い衝撃が加わる動きや、食事などにも気を使わなければならなくなります。

犬が骨折しやすい部位

犬がよく骨折する部位は脚で、特に前足には負担がかかり易いので折れ易いです!
それ以外はよほど強い衝撃が加わらないと折れることは少ないです。

体が小さい小型犬などは比較的骨が折れ易いので注意しましょう!
骨が細い犬もリスクは高いです。

 

犬が骨折した場合の対処

犬が骨折してしまった場合は、応急処置をしましょう。
簡単な対処で済むので覚えておくと便利です。

犬の骨折への応急処置のやり方

  1. 骨折している部位を確認する。
  2. 関節が曲がらないように板やダンボールなどをあてる。
  3. 包帯などで巻いて固定する。

骨折している部位は痛がり方や腫れているかどうかで判断出来ます。
部位がわかったら近くの関節が曲がらないように添え木をし、包帯などで巻いて固定してあげましょう!

包帯を強く巻きすぎると血液が流れなくなるので、添え木が取れない程度の強さに調整してください。

応急処置が済んだら動物病院へ行って獣医師に診てもらいましょう。
素人に骨折の治療は困難なのでDrに頼るのが一番です

犬が骨折した場合の治療の流れ

犬の骨折の治療の流れの例

  1. レントゲン撮影(もしくはCT)で骨折の確認。
  2. 外科手術が必要であればオペ。
  3. ギプスなどで保護しながら経過観察。

骨折の程度や獣医師の判断にもよりますが、完全に折れてしまっていたら外科手術をすることになるでしょう。
犬に負担がかかるだけでなく、治療費もかなり必要になるのでペット保険に入っていると便利ですね!

ペット保険が気になる方は無料の資料請求を保険スクエアbang!から出来るので活用してくださいね。

犬の骨折に必要な治療費

治療法によって変動しますが、治療費の例を紹介します!
レントゲン検査などや外科手術を行い、1週間くらい入院した場合。

診察料1,000〜2,000円
レントゲンなどの検査代10,000〜20,000円
手術費(合計)50,000〜
入院代15,000〜

必ず変動があるので一概にどれくらいの費用がかかるかは分かりませんが、10万円以上かかる可能性があります。
基本的に動物に手術をすればこれくらいの金額はあたりまえのように必要になるので
積み立てで犬の治療費を貯めて置いたり、ペット保険に入っておくのが良いですね!

犬が骨折しにくい環境作り

犬が1回でも骨折したのであれば、2回目の怪我の十分に考えられます。
愛犬に安全な部屋(室内環境)作りを心がけましょう!

犬が骨折しにくい部屋作りのポイント

  • 滑るフローリングにはマットを敷く。
  • 高さのあるソファーなどは使わない。
  • 犬が登ってしまいそうな場所へ対策をする。

基本的に室内での骨折はフローリングで滑ったり、高台からジャンプしたりすることがリスクになるので対策しましょう!

タンスのゲン「コルクマット」

素材天然コルク(大粒タイプ)
サイズ幅45×奥行45×厚み0.8cm(1枚)
amazon価格6,780円(6畳用48枚)

コスパが最高の僕が愛用しているマットです。

「タンスのゲンのコルクマットが最高な5つの理由」

  • 汚れた部分だけ交換出来る。
  • 多く頼むほど安くなるコスパの良さ。
  • 切ったり長さを調整しやすいので便利。
  • 犬の足音を軽減する効果がある。
  • 軽い水拭きが可能。

とにかくコスパが良いのが気に入ってます。
常に何枚か予備を用意しており、犬が汚したり粗相をすれば1枚だけ交換します。

滑り止めとしての仕事をしっかりこなした上で足音なども軽減してくれるので集合住宅に済んでいる人にもおすすめです。
また、部屋のサイズなどに合わせてマットを切れるので使い勝手にも問題はありません!

Amazonで探す

楽天で探す

DORISローソファー

サイズ幅202cm 奥行145cm
高さ50cm 座面高22cm
素材レザー
ブラックorブラウン
価格27,990+送料

ローソファーは好みが分かれるので低いソファーでも大丈夫な人向けです。
犬を飼っているのであれば、愛犬に壊れれる可能性や毛がくっつくことを考慮して商品を選び必要があります。

「犬を飼っている人が選ぶべきソファーのポイント」

  • 壊されても良いように安いものを選ぶ。
  • 毛や汚れの掃除がしやすい皮(レザー)タイプである。
  • 足や腰に負担がかからないように出来るだけロータイプにする。

コーギーやダックスフンドは椎間板ヘルニアになりやすいのでローソファー推奨です。
犬の足腰への負担を軽減してくれるので、愛犬にとって優しいソファーですね!

Amazonで探す

EVELTEKペット用バリカンセット

カラーピンクorゴールド
amazon価格2,290円

犬の肉球の間から生えている毛は滑りやすくなる原因になるのでカットしてしまいましょう。
フローリング上での滑り止めに対して効果は絶大ですよ!

バリカンやハサミは肛門まわりや、耳などのカットをしたい時に役立つので持っておいて損はありません。
amazonならセット価格で約2,300円なのでコスパは最高です。

バリカンは滅多に使わないので高級なものを買うより、最低限ん仕事を出来る商品を選んだ方が良いと思います。

Amazonで探す

楽天で探す

 

まとめ

いかがだったでしょうか?
今回は犬の骨折の対処法などについて話をしました。

犬の骨折は人間と違って費用もかかるし、動き回る子を安静にさせるのも大変なので予防や対策するのが大切だと思います。
室内環境を改善するだけでも全然違うと思うので滑り止めマットなどを敷いてみて下さいね!

また、万が一に備えてのペット保険の資料請求は無料なので、興味がある人はぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

それでは以上になります。
何か質問なぢありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です