2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬の散歩代行|ペットシッターのサービス内容や料金まとめ

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬などのペットを飼っていると、ぶつかりがちな問題があります。

飼い主

怪我をしてしまって、散歩へ連れ出してやれない。
忙しくて犬と遊べていないのを、なんとか解決したい・・・。

飼い主

犬は基本的に、1人は苦手な生き物なので、最低限のコミュニケーションが必要です。

また、散歩に行かないとストレスが貯まるので、無駄吠えや破壊行動の原因になります。

今回は、そんな悩みを解決してくれる、ペットシッターについての話をします。

ペットシッターは、お金を支払うことで、以下のようなサービスを提供してくれます。

  • 犬の散歩、遊び。
  • 餌やりや、簡易的な清掃など。
  • トイレの世話。

選んだコースやプランで、若干異なりますが、犬の生活のサポートをしてくれます。

散歩だけしてくれるコースなどもあるので、忙しくて愛犬を運動させてあげれないときに、利用するのがおすすめです!

飼い主

ペットホテルと違って、愛犬を知らない場所に預けなくていいのも安心だね♪
この記事でわかること
・散歩代行やシッターを依頼するのがおすすめな理由。
・ペットシッター「セワクル」のコース内容や、料金の紹介。

犬の散歩代行はペットシッターがおすすめ

どうしても犬を散歩に連れて行けなかったり、遊んでやれない状況って意外と多いと思います。

とくに、1人でペットを飼っていたり、自分以外は世話をしない環境なら尚更です。

ずっと犬の散歩代行で済ませると、莫大な費用がかかるのでおすすめしませんが、たまに利用するのは有意義だと思っています!

良質なペットシッターさえ確保できれば、安心して愛犬の世話をしてもらうことが出来るからです。

愛犬

最近は、ネットで良質なペットシッターを見つけれるから手軽だよ♪

ペットシッターとペットホテルの違い

同じペットの世話を依頼できるサービスに、ペットホテルがあります。

ペットシッターと比べても、そこまで大きな料金の差はないので、どちらを選ぶのがいいのか分かりにくいと思います。

飼い主

ペットシッターとホテルの選び方ってどうすれば良いの?

ペットシッターとペットホテルの違いをまとめました。

サービス内容ペットシッターペットホテル
宿泊なしあり
散歩あり基本なし
トイレの世話来訪時のみ常時
餌やりありあり
料金ほぼ一緒(小型犬ならホテルが安い場合あり)

最低限の世話や、散歩をして欲しいのなら、ペットシッターが良いと思います。

しかし、数日間家を開ける場合や、トイレを世話を頻繁にして欲しいのであればペットホテルがおすすめです!

飼い主の希望や、愛犬の性格などによって使い分けるのが良いと思います。

犬の散歩代行におすすめのペットシッター

ペットシッターにも種類がありますが、信頼性や安全性が高いサービスを受けられる「セワクル」を紹介します。

ペットシッター「セワクル」は、以下のような特徴あります。

  • 専門資格を保有した、犬などの飼育経験がある人が来てくれる。
  • 散歩のみのコースもある。
  • 担当制なので、決まった人がくる。
  • 写真を添付した、報告書をLINEやメールで送ってくれる。
  • ペットシッターは、保険に加入している。

犬とペットシッターの相性があるので、担当制なのは凄く助かります!

絶対に素人がくることがないので、安心して散歩代行などを任せることが出来るのも大きなメリットだと思います。

また、ペットシッターは保険に加入しているので、鍵を無くすなどのトラブルがあった場合もしっかり保証してくれます!

飼い主

犬のことを、よく知ってる人が世話してくれるなら安心ですね♪

ペットシッター「セワクル」のサービス内容

ペットシッター「セワクル」の、基本的なサービス内容は、以下の通りです。

  • ごはんの用意、食器洗い。
  • トイレ、毛の掃除。
  • 遊び、お散歩。
  • 健康チェック。
  • 報告書(LINE、メール)。

最低限以上の内容なので、安心して愛犬を任せることが出来ます!

愛犬

これだけお世話してくれたら、気持ちよく過ごせるよ♪

コースや料金のプラン

セワクルの料金プランには、以下のような特徴があります。

  • 追加頭数にかかる費用なし。
  • 犬種で価格が変わらない。
  • 出張&交通費なし。
  • 初回カウンセリング無料。
  • 大型連休(年末年始、GW)で割増料金にならない。

変なところで、怪しい追加料金がかからないのも信頼出来るポイントですね!

大型犬などでも、通常料金でサービスを受けられるのが良いですね。

初回カウンセリング時のみ交通量(500円)が発生します。
また、契約をしなかった場合はカウンセリング料(1,000円)を支払わないといけません。

飼い主

実際に支払う料金が、分かりやすいのがポイントですね!

「料金表(犬の場合)」

項目料金
基本プラン1回
60分(1頭までの目安時間)
4,000円
お世話だけ1回
45分(2頭までの目安時間)
3,400円
散歩だけ1回 30分
(1頭までの目安時間)
3,000円
15分毎の追加料金600円

犬の数や犬種で、追加料金は発生しませんが、世話をするのに必要な時間は長くなります。

基本プラン(60分)だけだと、1匹分の世話して終わらないので、頭数が増えれば延長(15分毎=600円)料金がかかってしまいます。

また、散歩だけのコースと、基本プランは1,000円しか差がないので、全部世話してもらうのも悪くないかもしれませんね!

サービス提供可能な地域

ペットシッター「セワクル」は、残念ながら全国対応ではありません。

対応エリア
【兵庫県】
神戸市(東灘区、灘区、兵庫区、長田区、須磨区)、芦屋市、西宮市、尼崎市、伊丹市、宝塚(駅周辺のみ)。

【大阪府】
大阪市全域、堺市、和泉市、高石市、和泉府中、吹田市。

【東京都】
世田谷区、目黒区、江戸川区、品川区、港区、中央区、渋谷区、江東区、台東区、墨田区、千反田区、大田区、文京区。

【神奈川】
横浜市(緑区、泉区、金沢区を除く)、川崎市(多摩区、麻生区を除く)。

【京都府】
京都市全域。

【愛知県】
名古屋市中村区、西区、中区、中川区、昭和区。

【福岡県】
福岡市南区、中央区、博多区、早良区、城南区、東区、西区。

申し込みからシッティングの流れ(簡単5ステップ)

ペットシッター「セワクル」の申し込みは、とても簡単です。

公式サイト(後日リンク追加)から、申し込みが可能です!

「依頼からシッティングの流れ」

  1. 問い合わせ・予約(電話orメール)。
  2. プランの事前打ち合わせ(初回カウンセリング)。
  3. 契約(見積書の確認)。
  4. シッティング。
  5. 鍵の返却。

問い合わせの電話をかければ、スムーズな流れで進むので、簡単に申し込みができます!

飼い主

こんなに簡単な流れでサービスを受けれるんだね!

犬の散歩代行まとめ

いかがだったでしょうか?

たまに総合リサイクルショップなどでも、散歩代行サービスを提供している店がありますが、個人的にはあまりおすすめできません。

愛犬の安全やサービスの質を考えれば、プロの資格をもったペットシッターに頼むのがおすすめです!

その他の散歩に関する悩みをまとめた記事もあるので、チェックしてみてくださいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です