2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬の多頭飼い向けサークル|空間の有効活用法とおすすめ商品

こんにちわ!
犬を多頭飼いしている、藤ト(@fujikennel)です。

犬が好きな人で、多頭飼いをしたいと考えている人は、かなり多いのではないでしょうか?

犬好きなら、一度はたくさんの愛犬に囲まれて、幸せなアニマルライフを過ごしたいと夢見るものです。

僕もその中の1人で、現在は中型犬2匹と猫と一緒に、楽しく過ごしています。

犬好きな人

でも犬を多頭飼いすると、サークルの置き場所に困るんだよね・・・。

犬の多頭飼いの弱点は、費用がかかることと、サークルなどの置き場所を確保しなければならないことです。

あまりにサークルが大きいと、飼い主の居住スペースが狭くなってしまうので、対策をする必要があります。

今回は、快適な犬の多頭飼いをするために、おすすめの方法や商品を紹介していきます!

この記事でわかること
・多頭飼いに役立つ空間有効活用法。
・おすすめのサークル【犬種サイズ別】。
記事の信憑性
筆者の藤トも、実際に多頭飼いをしており、なるべく居住スペースを広げる対策をしています。

飼い主目線で、複数匹の犬を飼うのに役立つ方法や、おすすめの商品をピックアップし、紹介しています。

犬の多頭飼いに適したサークルとは

犬の多頭飼いをする際は、以下のようなサークルを選びましょう。

  • 最低限の大きさのもの。
  • 多頭飼い専用の商品。
  • 外寸が無駄に広くないもの。

犬の多頭飼い向けのサークルは、出来るだけ無駄なサイズをカットし、居住スペースを確保するのを心がけましょう!

トイレトレーが置けて、犬が伏せをしたり、方向転換できる広さがあれば十分です。

サークルの内寸は適正サイズでも、外寸は無駄に大きい商品もあるので、全体の大きさを把握して選ぶのが大切です。

愛犬

犬のサークルに無駄な広さは、もともと不要だから、最低限の広さがあればOKだよ!

サークルを置く空間の有効活用法

犬のサークルは、置き場所や使い方を少し工夫するだけで、有効活用することが可能です。

  • 部屋の空いたスペースに入れ込む。
  • 屋根付きのサークルの上を、収納スペースにする。
  • サークルの上に、ロフトベッドや収納棚を設置する。

多頭飼いは、無理に2つのサークルを並べて配置する必要はありません。

例えば、室内の別々の場所に、ちょっとしたスペースがあれば、サークルを入れ込むのも良いでしょう。

また、サークルの上にちょっとした収納スペースを作ったり、ロフトベッドや棚などを配置するのも有効です!

なるべく部屋の縦の空間を使うようにすれば、スペースの有効活用に繋がります。

犬の多頭飼いにおすすめのサークル

犬の多頭飼いに向いているサークルを紹介していきます。

犬種別におすすめのサークルや、専用の商品などがあるので、ぜひチェックして下さいね!

愛犬

愛犬のサイズ(犬種)にあったものを選んで下さいね!

【小型犬】リッチェル ペット用 90cm x 60cm

サイズ幅 62×奥行 60×高さ 90cm
重量約5.7kg
価格5,877円

多頭飼い前提なので、かなりコスパの良い商品をチョイスしました。

このサークルは、底トレーをスライドさせて簡単に取り外しが出来るので、掃除がかなり楽なのがポイントです!

頭数が多いほど、掃除が苦になりやすので、清掃の手軽さは大切なんですよね。

サイズも最低限なので、部屋を圧迫しにくく、かなり使い勝手が良いサークルです!

Amazonで購入

【中型犬】ペティオ (Petio) トイレのしつけが出来る ドッグルームサークル

サイズ幅 136.5×奥行 73×高さ 70cm
重量約19kg
価格17,589円

トイレトレー (ワイド)が入って、中型犬の生活スペースを確保すると、どうしてもこれくらいのサイズが必要になります。

この大きさになると、部屋の隙間に設置するのも難しいので、屋根(別売り)などを購入し、上のスペースを活用するのがおすすめです!

この商品は、トイレへの悪戯がされにくく、犬が場所を覚えやすいので、機能性はかなり高いです。

※実際に僕が使用しており、サークルのレビュー記事も書いています。

Amazonで購入

【大型犬】DUDUPET ペットフェンス

サイズ100X80cm-8枚
価格18,690円

大型犬のサークルには、形を変化させることが可能な、フェンス式の商品を選びました。

L字や長方形・正方形など、部屋に合わせて形を変えれるので、わずかに部屋のスペースを有効活用することが可能です。

多頭飼いなので、2つ以上の購入が基本になりますが、部屋に合わせて形を変えれば良いので、かなりおすすめの商品です!

さび防止機能がついた金属を使用しているので、屋外での使用も可能です。

また、脱走防止に安全ロックは2箇所に設置されています!

Amazonで購入

犬の多頭飼い向けのサークル まとめ

いかがだったでしょうか?

犬のサークルは、結構サイズがあるので、多頭飼いとなるとスペースを確保するのが大変です。

なるべく最低限のサイズのものを選んだり、スペースを有効活用して、対策していきましょう!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

小型犬のサークル|おしゃれで機能性バツグンのおすすめ商品【5選】 中型犬のサークル|おすすめ度が高い最高の商品【5選】 大型犬のサークル|快適に過ごすための商品の選び方 掃除がしやすい犬のサークル|おすすめの商品【5選】 激安な犬のサークル|コスパ最高でおすすめの商品【3選】
藤犬舎おすすめのサークル

サークルは、犬を飼いやすさを何倍もアップさせるアイテムです。

問題行動の抑制や留守番に役立つので、持っておいて損はないでしょう!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です