2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬のタオル|お風呂の後のドライ時間を超短縮する商品の紹介




こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬のお風呂って洗うのも大変なんですが、一番苦労するのが濡れた体を乾かすことだと思います。

飼い主

ウチの子はドライに20分もかかるから大変なのよね・・・

犬の濡れた体をそのまま放置していると以下のような問題が生じます。

  • 菌が繁殖し、匂いの原因になる。
  • 皮膚が乾燥しやすい。
  • 犬が風邪をひいたり、体調を崩す。

せっかくお風呂で綺麗にシャンプーをしたのに、生乾きで放置するとすぐに臭くなってしまいます。
なので、ドライヤーで被毛を根元からしっかり乾かすことが大切です。

犬の被毛の種類や、長さにもよりますがドライの時間は10〜30分程度はかかってしまいます。
家事や仕事で忙しいと、すこしの時間でも貴重なのでなんとかして早く終わらせたいと思っている人も多いのではないのでしょうか?

今回はそんな悩みを軽減してくれる超吸収性のタオルを紹介します!

この記事の内容
・犬のシャンプー後のドライ時間を短縮する方法。
・超吸収性で、簡単に水気を取り除けるタオルの紹介。

犬を乾かしやすいタオルを選ぶポイント




犬を乾かすためには、タオルでしっかりドライしたあとに、ドライヤーをするのが基本的です。

長時間ドライヤーを使用すると被毛が痛むので、必ずはじめにタオルでドライしましょう!
あるていど水気を取り除いていたほうが乾くのも早くなるので一石二鳥です。

また、犬を乾かしやすいタオルを選ぶポイントは以下の通りです。

  • 素材がマイクロファイバー(高吸水性)。
  • 犬の体より大きい。
  • 犬専用のドライタオル。

一番大切なのが吸水性です。
なるべく大きな面積のタオルで多くの水分を吸収させましょう!

飼い主

タオルで一気に水分を取り除くのが、一番効率が良いんですよ!

犬を乾かすのにおすすめのタオル

犬を乾かす吸水性の良いタオルはお店にも売っていますが、種類が少なくて選べないことが多いです。
ネットで購入するといろんな商品を見て決めれるのでおすすめです!

今回はAmazonで購入出来る、高吸水性のコスパが高い商品をピックアップしました。

愛犬

Amazonでの評価も高い、高性能で丈夫なおすすめの商品ばかりだよ♪

①Sinland マイクロファイバー 超吸収 ペットタオル

サイズ75×127cm
素材マイクロファイバー、ポリエステル80%、ナイロン20%
グレー,ライトブルー,ブラウン
価格1,299円

Sinlandのペットタオルは以下のような特徴があります。

  • 超吸水性で、洗えば何度も使える。
  • 丈夫な長持ち。
  • マイクロファイバー素材で、冬でも暖かい。

洗濯は可能ですが、柔軟剤や漂白材は使用できません。
また、色落ちの可能性もあるので、他の洗濯物と分けたり、手洗いがするのが良いでしょう!

Amazonレビューでも数や評価が高いので、人気な商品であることがよく分かります。

サイズも大きめなので、愛犬をしっかり包み込み水分を吸収出来るのが大きなポイントです!

Amazonで購入

②Winthome ペット用タオル

サイズ77×127cm
素材マイクロファイバー(ポリエステル80%、ポリアミド20%)
グレー,ピンク,ブルー
価格1,299円

Winthomeはさきほど紹介したSinlandの商品と似たような性能の商品です!
素材が異なるように思うかもしれませんが、ポリアミドとナイロンは同じです。

Winthomeの方が若干大きいのと、裏面にポケットが付いているので、飼い主が手を入れて犬を拭けます。

価格もほぼ一緒なので好みで選んで問題ないでしょう!

Amazonで購入

③Petcute 吸収速乾 マイクロファイバー バスローブ

サイズXS〜XL
素材マイクロファイバー
ブラウン,ブルー
価格2,499円(75%off)

犬用のバスローブです。
とてもお洒落で可愛いデザインなのが特徴です!

吸水性が高いマイクロファイバーを用いたバスローブで、以下のような特徴があります。

  • 着せておくだけで、ある程度タオルドライ出来る。
  • 水泳後や、お風呂上がりなど活躍場面が豊富。
  • 犬の体にフィットする調整機能付。

水場で遊んだあとや、お風呂上がりに休憩しつつ犬の体を乾かせます。
お洒落なのでインスタ映えをするのもポイントですね!

愛犬

100万いいね!貰えたら嬉しいな♪

サイズもXS〜XLまであるので、ほとんどの犬に合ったものを選べます。

サイズ着丈(cm)重量(g)
XS30150
S40254
M50355
L60470
XL75570

愛犬のサイズを測ってから選んで下さいね!

Amazonで購入

犬のタオルまとめ

いかがだったでしょうか?
犬のタオルにもドライしやすいものや、しにくいものがあります。

マイクロファイバーの素材を使用したタオルは吸水性に優れ、洗えば何度も使える便利な商品が多いです。

ただ、柔軟剤や漂白剤、アイロンなどは基本的に使えないので覚えておいて下さいね!

他にも「犬のケアに関する情報をまとめた記事」もあるので、チェックしてみて下さいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

【犬のお風呂やシャンプーに関する記事】
犬のシャンプーの選び方|おすすめの商品を目的別に詳しく紹介 犬のドライヤー|おすすめの商品【速乾、静か、プロ用など】 【愛犬にも使える】どこでもシャンプー出来る商品が凄かった! 犬をシャンプーに慣らす方法【お風呂嫌いにさせないには】







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です