MENU

カデコリー

2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬のサークル|屋根付きにするべき理由と、おすすめの商品

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬のサークルって、基本的に屋根が付いていないものが多いですよね。

例えば、Amazonなどで販売しているサークルは、ほとんどが屋根なしの状態で、売られています。

しかし、販売ページをよく見てみると、「一緒に購入されている商品リスト」の中には、専用の屋根が大抵はいっているんです!

飼い主

でも、犬は猫などに比べると、脱走も苦手だし、屋根は要らないんじゃないかな?

たしかに犬のサークルに屋根は必須ではありませんが、あるとないとでは、利便性や安全面で大きな差が生まれるんです!

なので今回は、犬のサークルに屋根を付けるメリットや、おすすめの商品を紹介していこうと思います。

この記事の信憑性
筆者の藤トは、自分の部屋でボーダーコリーを飼っており、屋根付きのサークルを実際に使用しています。

屋根があるおかげで、室内空間の有効活用や、愛犬の安全確保に大きく役立っています。

実際の写真や、使用感を解説しながら、みなさんにメリットを伝えていきます。

犬のサークルを屋根付きにするメリット

上の画像は、実際に僕が使用しているサークルなのですが、以下のようなメリットがあります。

  • サークルの上の収納ボックスを置ける。
  • 愛犬の脱走を防止できる。
  • 地震などの際に、落下物から犬を守れる。

屋根付きにすることによって、こんなにも大きな恩恵を得られます。

犬を飼っていると、おもちゃやトイレシートなどが必須になりますが、僕はサークルの上の収納ボックスに全てしまっています。

欲しい時にすぐに取り出せて、室内空間を有効に使用できるので、かなり助かっています!

愛犬

屋根は、他にも脱走防止や、落下物から身を守ってくれるんだよ♪

屋根付きサークルのデメリット

屋根付きのサークルは、とても便利で使い心地も抜群ですが、いくつかのデメリットも存在します。

  • 掃除がしにくい。
  • 中の物を取り出しにくい。
  • サークルの上から愛犬を入れられなくなる。

収納や安全面では優秀な屋根ですが、掃除や犬たちの出し入れがしにくくなるデメリットも存在します。

一長一短ですが、僕は収納スペースの確保と、安全を最優先したので、屋根を取り付けることにしています。

愛犬

利便性を取るか、手入れのし易さを選ぶか、すごく悩むところだね!

おすすめの犬のサークル(屋根付き)

実際に僕が使用しているサークルや、コスパが良くて、みなさんにおすすめしたい商品があるので、紹介していきます。

愛犬

犬のサイズ別に、おすすめの屋根付きサークルを紹介していくね!

※大型犬むけの屋根付きサークルは、種類が少なかったので、今回は省いています。

小型犬へおすすめの屋根付きサークル

小型犬におすすめの屋根付きサークルは、基本的にレギュラーサイズのものが多いです。

値段も比較的に安めなので、購入しやすいのが、大きなポイントですね!

リッチェル ペット用 お掃除簡単サークル 90cm x 60cm ブラウン

サイズ幅 62×奥行 60×高さ 90cm
重量5.7kg
価格6,721円(屋根は別売り)

僕は、これ同じシリーズのサークルを使っていたので、使用感などをよく知っています。

底のトレーが簡単に取り外せるので、掃除がしやすい点と、値段の手軽さがポイントです!

犬のサークルのトレーって、水拭きでサッと綺麗になりそうなイメージですが、意外とウンチなどが細かくこびりついて、取りにくい時って多いんですよね。

このトレーみたいに、簡単に取り外せると、シャワーの水圧で洗い流せるので、掃除が劇的に楽になるのが最高でした。

Amazonで購入

※屋根は別売りです。

created by Rinker
リッチェル
¥5,818 (2020/04/05 10:03:21時点 Amazon調べ-詳細)

リッチェル ペット用 お掃除簡単サークル 90cm x 60cm 屋根面

重量1.1kg
価格2,204円

簡単に取り付け可能な屋根です!

小型犬といっても、脱走が得意な子は、意外と多く存在します。

収納や安全面を考慮すると、屋根はつけておくのが、無難かと思います。

Amazonで購入

created by Rinker
リッチェル
¥2,182 (2020/04/05 12:05:53時点 Amazon調べ-詳細)

中型犬におすすめの屋根付きサークル

実際に僕が使用している商品が、使い勝手が良くて、安心しておすすめできるので紹介していきます。

ペティオ (Petio) トイレのしつけが出来る ドッグルームサークル ホワイト ワイド

サイズ幅 136.5×奥行 73×高さ 70cm
重量19kg
価格17,589円

実際に僕が愛用している、トイレのしつけがしやすいタイプのサークルです。

インテリアを壊さない商品で、オシャレな部屋にも馴染みます。

小型犬を飼っている人には、レギュラーサイズもあるので、おすすめです!

屋根を付けることによって、結構広い収納スペースになります。

ただ、収納を想定して作られていないので、おもちゃやトイレシートを置く程度にとどめましょう。

Amazonで購入

ペティオ (Petio) トイレのしつけが出来る ドッグルームサークル 専用屋根面 ホワイト ワイド

重量3.7kg
価格5,299円

トイレと居住スペースが分かれているので、屋根も2枚になります。

値段が約5,300円と高めなのがネックですが、開閉がしやすく、丈夫なつくりになっているので、僕は購入して良かったと思っています。

Amazonで購入

犬のサークル(屋根付き)まとめ

いかがだったでしょうか?

犬のサークルの屋根は、活躍の場面が多いアイテムなので、みなさんに迷わずおすすめします!

部屋の空間を有効活用したかったり、愛犬の脱走が気になる方は、ぜひ商品をチェックしてみて下さいね。

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

小型犬のサークル|おしゃれで機能性バツグンのおすすめ商品【5選】 中型犬のサークル|おすすめ度が高い最高の商品【5選】 大型犬のサークル|快適に過ごすための商品の選び方 犬のサークル|屋外で愛犬が自由に過ごせる、おすすめの商品 激安な犬のサークル|コスパ最高でおすすめの商品【3選】
藤犬舎おすすめのサークル

サークルは、犬を飼いやすさを何倍もアップさせるアイテムです。

問題行動の抑制や留守番に役立つので、持っておいて損はないでしょう!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です