MENU

カデコリー

2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬のサークルの下にマットは必要?選び方やおすすめ商品を紹介

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬のサークルを使用している人は多いかもしれませんが、下にマットか何か敷いていますか?

サークル下のマットは、実は必須級のアイテムなので、いますぐにでも手に入れることをおすすめします。

飼い主

でも、犬のサークルの下に敷くマットって、どんなものを選べば良いのか分からないんだよね。

サークルの下に敷くマットは、犬専用のものが、なかなか売っていないんですよね。

マットは、機能性や使用感をしっかり把握して選ばないと、思わぬ失敗をしてしまいます。

なので今回は、犬のサークル下に敷くマットの選び方や、おすすめの商品を紹介していきます。

この記事の信憑性
筆者の藤トも犬を飼っており、部屋やサークルにマットを敷いていますが、はじめは適当に選んだので、思わぬ失敗を繰り返しました。

今回は、僕自身の経験をもとに、失敗しないためのマット選びについて話をしています。

犬のサークルにマットを敷く意味

犬のサークルの下にマットを敷くのは、以下のような理由があります。

  • 滑り止め。
  • 床の保護。
  • 快適性の向上。

もし床がフローリングな場合は、犬が滑りやすく、関節を痛めるリスクが高いです。

また、犬の爪で床が傷つくのを防いだり、居心地を良くするためにも、柔らかくて気持ちいいマットは必要なんです。

愛犬

人間が床で寝らずに、布団やマットを敷くのと、似たような理由だよ♪

犬に適したマットの種類

犬のサークルの下に敷くのに適したマットにも、色々なタイプがあります。

  • パネル(ジョイント)式。
  • マット(カーペット)式。
  • 洗えるもの。
  • 消臭効果があるもの。
  • 撥水性が高いもの。

大きく分けると、パネルorマットに分かれ、消臭性や撥水性がおまけで付いてくる感じです。

個人的に必須なのは、拭き取り掃除がしやすくなる撥水性や、汚れを落とすために洗濯が出来ることだと思います。

愛犬

犬を飼うのと、汚れ&臭いはセットだから、普段から対策が必要なんだよ!

パネルorマット式の違い

犬のマットには、大きく分けて2種類あるといいましたが、それぞれの違いを表にしました。

 パネル式マット式
洗いやすさ
掃除のしやすさほぼ同じ
強み部分交換出来る犬に破壊されにくい

パネル式のマットは、部分的に剥ぎ取って交換や洗濯ができるので、非常に管理がしやすいです。

逆にマット式は、洗う手間などはかかりますが、犬が悪戯をしてバラバラにしにくいので、一長一短です。

一概にどちらが上と決めることは出来ないので、飼い主の好みで選んで問題ないでしょう!

おすすめのサークル用マット

犬のサークルに敷くのに適したマットは、種類がかなり多いので、一から探すのは正直大変です。

今回は、パネル式とマットに分けて、おすすめの商品をピックアップしました。

パネル(ジョイント)式のおすすめ商品

パネル(ジョイント)式の商品は、部分交換できる手軽さと、洗いやすさが魅力的です。

交換があまり苦にならない、コスパがいいものを、紹介します!

①サンコー ずれない ジョイントマット

サイズ25×25cm
枚数20枚
価格3,855円

手洗い洗濯が可能で、吸着加工がされているので、犬が歩いてもズレにくいです。

撥水性があるので、水が床に染み込みにくく、おしっこにも強いのが魅力的ですね!
※マット自体にアンモニアの消臭加工しています。

また、生地が薄いので、ドアの開閉の邪魔をしにくく、自分好みの形にカットして使用出来ます。

他のパネル式のマットに比べて、圧倒的に機能性が高いので、誰にでもおすすめできる商品ですよ!

Amazonで購入

②Maiwey タイルカーペット

サイズ25×25cm
枚数ブラウン10枚+ベージュ10枚
価格2,399円

比較的やすくて、コスパが良いジョイント式のマットです。

低価格なので、強い匂いがついてしまったり、ボロボロになった場合は、部分的にマットを交換しやすいですね。

安いですが、ズレ防止や防音効果がしっかりあり、洗うこともできるので、かなりおすすめの商品です!

Amazonで購入

③タンスのゲン コルクマット

サイズ幅45×奥行45×厚み0.8cm
枚数48枚
価格6,880円

僕が実際に使用しているマットです。

洗うことはできませんが、不意の粗相などは、拭き取って水拭きしてケアすれば匂いは残りにくいです。

安い価格で広い面積分のマットが購入できるので、余った分は交換用や、玄関などに使用して有効活用しています。

足音の軽減や、犬が滑りにくい点などは、かなり評価しています。

ただ、長期使用していると、コルクが潰れてしまい、新品のマットがうまく組み合わせれなくなるのが弱点です。

Amazonで購入

マット(カーペット)式のおすすめ商品

マット(カーペット)式は、面積が初めから決まっているので、サイズ選びからする必要があります。

パネル式に比べると、選ぶのや管理が面倒ですが、犬が暴れてもズレにくい点や、バラバラにされないのが大きな強みです。

①おくだけ吸着 ペットマット 消臭保護マット

サイズ60×0.5×120cm
価格1,405円

おくだけで床に吸着するタイプのマットで、洗濯OK&撥水可能のお手入れも簡単な商品です!

値段がかなり安いので、かりに破かれたとしても、交換が苦になりにくいコスパの良さが大きなメリットですね。

Amazonで購入

created by Rinker
おくだけ吸着
¥1,300 (2020/04/05 11:16:34時点 Amazon調べ-詳細)

②NBL ペット対応カーペット ベージュ 江戸間 2畳 176×176cm

サイズ2畳 176×176cm
価格4,171円

犬の爪が引っかかりにくいカーペットなので、室内で自由に走ったり遊ぶことができます。

自分で好きな形にカットすることも可能で、使わない時は綺麗に折りたたんで収納できます。

冬はホットカーペットにも対応しているので、一年中使用できるのもポイントですね!

Amazonで購入

③洗えるラグ 185×185 ラグマット

サイズ185×185cm
価格3,180円

Amazonベストセラーのラグマットで、犬のおしっこなどで汚れても、洗うことができるので匂いが残りません。

また、滑り止めが付いているので、犬のダッシュでもマットがズレにくいのもポイントです。

コスパが高く、いろんなサイズやカラー(模様)から選べるので、ぜひ一度商品ページからチェックしてみて下さいね!

Amazonで購入

犬のサークルに敷くマット まとめ

いかがだったでしょうか?

犬のサークルに敷くマットは、実は必須レベルで役立つアイテムです。

滑り止め効果や、居心地の良さをあげてくれるのは、愛犬にとって大きなメリットなので、ぜひ与えてあげて下さいね。

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

小型犬のサークル|おしゃれで機能性バツグンのおすすめ商品【5選】 中型犬のサークル|おすすめ度が高い最高の商品【5選】 大型犬のサークル|快適に過ごすための商品の選び方 ペティオのサークル|犬のトイレの仕切り付【レビュー・写真付】 激安な犬のサークル|コスパ最高でおすすめの商品【3選】
藤犬舎おすすめのサークル

サークルは、犬を飼いやすさを何倍もアップさせるアイテムです。

問題行動の抑制や留守番に役立つので、持っておいて損はないでしょう!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です