2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬と猫|トイレのしつけがしやすいのはどっち?

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬と猫の、どちらがペットとして優秀か?という話は、なかなか決着が付くことがない戦いです。

飼い主

犬か猫を飼いたいんだけど、トイレのしつけをしやすいのは、どっちなんだろ?

結論から言うと、犬でも猫でも、トイレのしつけは簡単です!

しかし、それぞれの習性の違いなどから、どうしても難易度には差が出てしまいます。

今回は、犬と猫のトイレのしつけ易さについて解説します!

今回の内容
・犬と猫のトイレのしつけ易さの比較。
記事の信憑性
筆者の藤トは、10年以上前からペットと共に生活しており、現在も犬と猫をどっちも飼育しています。

今回は、それぞれのメリット&デメリットを知る僕が、トイレのしつけ易さなどについて、知っていることを全て紹介します!

犬と猫のトイレのしつけ易さ【比較】

犬と猫のトイレのしつけ易さは、簡単と言っても、圧倒的に楽なのは猫です。

猫の方がトイレトレーニングが簡単な理由は、以下の通りです!

  • 猫は排泄場所を定める習性がある。
  • 犬はどこでも排泄する。

これが全てです。

猫は天敵から身を守るために、排泄場所をしっかり選ぶのに対して、犬はどこでも排泄をします。

実際に飼うと分かりますが、猫はわりと自発的にトイレを覚えますが、犬とトレーニングが必須です!

自分のために排泄場所を選ぶ猫と、飼い主のためにトイレシートで排泄する犬では、訓練のしやすさに圧倒的な差があるという訳です。

愛犬

犬のトイレトレーニングには、多少の失敗が付き物だしね♪

犬のトイレトレーニング

犬のトイレトレーニングを成功させるには、最低でも3日間(僕の場合)は必要だと思っています。

犬は排泄場所を定めない生き物なので、トイレで排泄すると褒められるというイメージを、しっかり植え付ける必要があるからです!

具体的には、以下のような手順でトイレトレーニングを進めます。

  • 上手に排泄すると、良いことがあると理解させる。
  • トイレシートの上が排泄場所を覚えさせる。
  • 根気よく教えて、習慣化させる。

トイレで排泄する習慣がない犬へのトイレトレーニングは、根気が必要になります。

猫のトイレトレーニング

猫は、生後1ヶ月前にトイレトレーニングを完了させれるほど簡単です。

  • トイレへ連れて行き、排泄するのを待つ。
  • 排泄物の臭いがついたものを、置いておく。

たったこれだけです。
猫は排泄場所を固定する習性があるので、一度教えてしまえば、すんなり覚えてくれるでしょう!

また、ペットショップやブリーダーから購入する場合は、もうすでにトイレを覚えている可能性がかなり高いです。

犬と猫のトイレのしつけ まとめ

犬と猫のトイレのしつけは、やり方さえ間違っていなければ、どちらも簡単です。

しかし、それぞれの習性から考えると、猫の方が圧倒的に教えるのが楽という話でした。

また犬のトイレトーニングは、失敗して悩んでいる人も多いので、不安がある場合は、猫を飼うのが無難かもしれません!

僕も初心者の頃に、犬のトイレトレーニングを失敗したんですが、毎日愛犬がウンチやおしっこまみれで、辛い日々でした。

また他の記事に、「犬や猫の飼いやすさの比較」や「初心者の犬猫をおすすめする理由」などもあるので、ぜひチェックして下さいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です