2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

犬と猫どっちもペットにしたい人へ教えたい現実【多頭飼い】

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬と一緒に外であそんで、家では猫に癒される。
そんなペットたちとの生活を送ることが出来たら、幸せだなって思いませんか?

飼い主

犬と猫と一緒に暮らしたいんだけど、多頭飼いって大変なのかな?

僕は、長年ペットを飼っており、いまは2匹の犬と、1匹の猫と暮らしています。

結論から言うと、ペットの多頭飼いは、そんなに大変ではないと思います。

しかし、犬と猫はかならず仲良くなれるかと言うと、そうではありません。

実際に我が家のねこは、犬たちを毛嫌いしています。

愛犬

子猫のうちから、犬に慣らしておけば、共存も可能なんだけどね!

今回は、犬と猫を一緒に飼うという現実について、話をしていこうと思います。

この記事の内容
・犬と猫を一緒に飼う大変さや、仲良くさせるためのコツ。

犬と猫をペットとして共存させるには

犬と猫をペットとして共存させるのは、不可能ではありません!

しかし、動物としての種類や、性格などがまったく違うので、共存は簡単でもないです。

愛犬

犬は群れで過ごすのに、適正がある生き物なんだけど・・・。
猫は、1人のほうが幸せと感じる子が多いんだよね!

愛猫

犬と猫が一緒に暮らすには、飼い主がそれぞれの特性を理解し、コツを掴んだ状態で飼育するのが望ましいです。

犬と猫を共存させるリスク

まずは、はじめに犬と猫を、一緒に飼うリスクについて、知っておいて欲しいので解説します。

  • 仲良くなれない可能性が高い。
  • 互いに怪我をすることもある。
  • ストレスで体調を崩すこともある。

犬と猫が、100%仲良くなれる保証はありません。

相性が悪いと、頻繁に喧嘩して、互いに怪我をしてまうこともあるでしょう!

例)犬が噛み付く、猫が引っ掻くなど。

実際に、我が家の猫は、犬を引っ掻くので、爪が目に入るのが怖いです。
※お互いが怪我をしないために、別々の空間で飼っています。

こういったリスクを下げるために、飼い主がしっかり犬と猫を仲良くさせるコツを理解しておくのが、共存には必要不可欠なんです!

犬と猫を仲良くさせるコツ

犬と猫を仲良くさせるには、いくつかのポイントを押さえておく必要があります。

何も考えずに飼ってしまうと、喧嘩やストレスでの体調不良に繋がるので、注意が必要です!

愛犬

飼い方のコツを掴んでおけば、仲良くなれる可能性が上がるから、知っておいて損はない情報だよ♪

①犬種や猫種

犬や猫の中には、共存に不向きな子も存在します。

共存に不向きな犬や猫

【犬(一部)】

  • 牧羊犬や牧畜犬(ボーダーコリー、コーギーなど)
  • 中型犬以上
  • 日本犬

【猫】

  • オス♂
  • 成猫から飼い始めた子
  • 1人が好きな猫

アクティブすぎる犬や、大きな犬種は、猫に精神的&身体的なストレスを与えるので、避けたほうがいいでしょう!

また、日本犬は猟犬のDNAや、我が強い犬も多いので、あまりおすすめ出来ません。

猫の場合は、種類より、個々の性格に依存しがちなので、少し運も絡んできます。

②飼い始める順番(犬⇨猫が理想)

ペットを飼い始める順番は、絶対に犬を先に迎え入れたほうがいいです。

先に、犬を迎え入れて、躾などをしつつ、約1年ほど環境に慣らしましょう!

生後1歳を超えて、愛犬が落ち着いてきたら、子猫を迎え入れるのが無難です。

※共存させるには、環境に馴染みやすい、子猫の時期から飼い始めましょう。

フクロウ先生

また、お互いの歳が近いってのも、大切な要素なんじゃよ。

③犬と猫の居住スペース

どんなに仲が良さそうに見えても、犬と猫にそれぞれ違った居住スペースを与えましょう!

犬と猫を一緒に飼う場合は、最低でも以下のルールは設けるべきだと思います。

  • 犬はサークルやケージに入れる。
  • 猫は高い場所に逃げれるようにする。
  • 飼い主がいないときは、放し飼いをしない。

これくらいは、守っておかないと、不意の喧嘩などで、大切なペットが怪我をしてしまう可能性があります。

また、お互いが仲良く生活するには、それぞれ心休まる場所が、別々に必要です。
<<犬と猫におすすめのケージやサークルを紹介。

愛犬

人間たちが、それぞれの部屋を分けるのと、同じ理屈だと思うよ♪

犬と猫をペットとして飼う現実まとめ

いかがだったでしょうか?

今回の話をきいて、少し残念に思った人もいるのではないでしょうか?

犬と猫を飼うこと自体は簡単ですが、いろんなリスクをともなうので、どちらか一方に絞って飼うのもアリかもしれませんね。

多頭飼いは、もちろん楽しいことや良いこともありますが、すこし考えてみるのも大切ですね!

また他の記事に、「犬や猫の飼いやすさの比較」や「初心者の犬猫をおすすめする理由」などもあるので、ぜひチェックして下さいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です