2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

ネルソンズのドッグフードが中型犬、大型犬におすすめな理由

こんにちわ、藤トです。

今回はネルソンズのドッグフードの成分や安全性などを紹介していきます。
中型犬や大型犬に与えるのに適した性能なので、大きい犬を飼っている人は知っておいて損はない商品です!

一体なぜ中型犬や大型犬に適したドッグフードなのでしょうか?
その理由を解説していきます。

今回の記事でわかること
・ネルソンズのドッグフードの成分や安全性など。
・中型犬や大型犬に与えるのに適している理由。

ネルソンズのドッグフードとは

ネルソンズのドッグフードは累計100万袋以上うれている大人気商品です。
イギリスのプレミアムフードなので高性能で、以下のような特徴をもちます。

  • 穀物不採用(グレインフリー)である。
  • 原材料の約50%が肉素材である。
  • トップブリーダー考案レシピ。
  • 定期コースで最大20%OFF。
  • 中型犬や大型犬に向いている。

メリットが豊富なドッグフードです。

ネルソンズの性能

ランクAランク
【4.1点】
栄養評価
AAFCO基準
クリア
主原材料チキン
危険な素材なし
好ましくない素材なし
ポイント中型犬・大型犬へのコスパが高い
価格定価=7,800円
定期コースで最大20%OFF

愛犬

大きな犬用に設計されているから、粒が大きくて食べやすいのも嬉しいポイントなんだ♪

ネルソンズの成分や安全性

ドッグフード「ネルソンズ」は成分も安全性も優れた商品です。

ネルソンズの成分率と原材料

成分成分率乾燥重量比
粗タンパク質30%以上約32%
粗脂肪15%以上約16%
粗灰分2.5%以下約2.7%
粗繊維7.5%以下約8%
オメガ3脂肪酸0.7%以上
オメガ6脂肪酸4.2%以上
水分8%以下
原材料リスト
乾燥チキン(28%)、チキン生肉(20%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレイビー、サーモンオイル、エンドウ豆繊維、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸銅(II)五水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸亜鉛一水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、ブドウ種子、酸化防止剤(ミックストコフェロール)
余裕でAAFCO基準(ドッグフードの栄養基準)をクリアしており、犬に安心して与えることができる栄養素を含んでいます。
また、とくに危険な素材などもないので安全性はバッチリな製品です!
肉素材が約半分を占めています。
大きな犬であるほど運動量が必要なので、動物性たんぱく質を豊富に摂取出来るので最高です。
鶏油は粗悪なものを使用していればドッグフードが腐りやすくなる場合もありますが、ネルソンズは全体的に素材に気を使っている商品なので、問題ないと思います。

ネルソンズの毎月のコスト

ネルソンズのドッグフードが推奨する1日の給与量や、商品価格をもとに毎月に必要な餌代を計算しました。

ネルソンズの1日の給与量の目安

体重(kg)給与量(g)
575〜105
10130〜175
25260〜355
40365〜505

ネルソンズの商品価格

通常価格

15%OFF
(定期1袋以上)

20%OFF
(定期3袋以上)
7,800円6,630円6,240円

ネルソンズにはお得な定期購入が可能です。
定期コースのルールは以下の通りです!

  • お届け周期(1〜13週)・個数を自由に決めれる。
  • 好きなタイミングで休止・再開可能。
  • 1袋以上で15%OFF、3袋以上で20%OFF。

基本的に20%OFFで購入することがほとんどなので、1袋あたり6,240円の計算で毎月にかかる餌代の目安を求めました。

ネルソンズに必要な毎月のコスト

小型犬
5〜10kg
中型犬
10〜25kg
大型犬
25kg〜
超大型
40kg程度
約4,000円約6,900〜13,800円13,800円〜約20,000円

割と多めに食べる犬と仮定して計算しています。
体型などによって給与量は減らす必要もあるので実際にはもう少し安くなると思います。

ドッグフード「ネルソンズ」のユーザー評価

ドッグフード「ネルソンズ」をユーザー目線で評価します。
僕は実際に中型犬を飼っているので、正直な意見を挙げていきます!

ネルソンズを選ぶメリット

  • 中型犬、大型犬に与えるのであればかなりコスパが良い。
  • 運動量の必要な犬に適した栄養価。
  • 定期コースの自由度が高い。

ネルソンズは中型犬以上の犬にこそ与えてほしいドッグフードです。
小型犬にはカナガンなどのドッグフードの方が適しているからです!

この価格で十分な栄養素を摂取出来るのが最大のポイントで、中型犬以上の大きな犬は運動量が必要な場合が多いので理にかなっています。

ネルソンズを選ぶデメリット

  • 小型犬には不向き。
  • ガチなアスリート犬向きではない。
  • 最近グレインフリードッグフードの心臓病のリスクが懸念されている。

小型犬も食べれますが、ギブル(粒)も大きいですし他のおすすめの商品もあるので与える意味がないと思います。
また、十分な栄養素は含まれていますが、超ハードな運動をするような犬に対してはタンパクやエネルギー不足なのでアスリート犬用のフードを選びましょう!

一番気になるのが、最近グレインフリーフードを食べている犬が心臓の病気にかかるリスクがあるという説も囁かれていることです。

総合評価

栄養価4.0点
安全性4.0点
コスパ4.3点
総合評価4.1点

全体的にステータスが高いドッグフードです。
中型犬や大型犬に対してのコスパが特にいいので高い評価を付けました!

【購入はこちら】
イギリス産グレインフリードッグフード『ネルソンズ』

まとめ

ネルソンズのドッグフードは中型犬や大型犬に対して高いコスパを発揮し、安全度の高い十分な栄養素を与えることが出来ることがわかりました。
大きな犬を飼っている人にはかなりおすすめなので検討してみてくださいね!

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です