2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

ドッグフード ピッコロの評判やシニア犬に与えるメリット

ドッグフード ピッコロとは?
  • シニア犬向けのドッグフード。
  • チキンとサーモンの割合が70%以上。
  • グレインフリー(穀物不採用)。
  • 香料や着色料なし(無添加)。
  • 定期コースなら最大20%OFF&送料無料。
評価ランクAランク(4.0点)
※5点満点中
主原材料チキン&サーモン(70%)
栄養基準
AAFCO
クリア
好ましくない素材なし
危険な素材なし
適応犬種全犬種/シニア犬(7歳以上〜)
価格

1.5kg 3,960円

定期20%OFF=3,168円

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

愛犬が歳をとると、筋力や運動量が低下し代謝が落ちるので、いままでより太りやすくなってしまいます。

肥満は、糖尿病や関節への負荷などのリスクに繋がるので、シニア犬は太らせないことを意識した食事を与える必要があります!

しかし、ただ給与量を減らして摂取カロリーを落としただけじゃ、愛犬はなかなか満足してくれませんよね?

飼い主

シニア期を迎えた愛犬に、より美味しくてヘルシーな、意味のある食事をあたえたい!

シニア犬には、太りやすい糖分や穀物などは、あまり多く与える必要はありません。

理想は、筋力維持のためにタンパク質を多めに、肥満に繋がる脂肪や糖質を減らした食事を与えることです!

今回は、そんな条件をクリアしている、チキン&サーモンを70%以上も含んだ、ピッコロのドッグフードを紹介します。

今回の内容
・ドッグフード ピッコロがシニア犬に向いている理由や評判。

・栄養価、安全性、コスパなどの評価。

記事の信憑性
筆者の藤トも犬を飼っており、愛犬に最適の餌を与えるため、ドッグフードの勉強や比較をしています。

当ブログでは、80種類いじょうの商品を徹底評価しており、すべてにランクをつけています!

今回紹介するピッコロも、成分や原材料、価格やコスパなどを、徹底評価して行きます。

ピッコロ

ドッグフード ピッコロとは?

ドッグフード ピッコロは、イギリスのエリザベス女王が、表彰したことある評価が高い商品です!

冒頭でも少し解説しましたが、以下のような特徴があります。

  • シニア犬むけの、高タンパク&低脂肪のドッグフード。
  • チキン&サーモンの配合量が70%。
  • 無添加&穀物不採用。
  • 欧州ペットフードの基準を満たした工場で製造。
  • ユーザーからのリピート希望が86.8% 。

基本は、シニア犬の筋力を維持しつつ、太らせないための食事なので、高タンパク&低脂肪にするべきです。

ピッコロは、チキン&サーモンなどのタンパク質を、70%も配合しているので、シニア犬に適しています!

また、欧州のペットフードの基準(FED-IAF)を満たした工場つくられており、無添加&グレインフリーと、安全性に抜けがありません。

これだけ高品質なドッグフードですが、定期コースで簡単に20%OFFに出来るので、ユーザーからのリピート希望が86.8%もあるようです!

ピッコロの成分や原材料

成分成分率乾燥重量比
粗タンパク32%約35%
粗脂肪15%約16%
粗繊維3%約3.3%
粗灰分9%約9.7%
オメガ3脂肪酸2.5%
オメガ6脂肪酸0.8%
水分8%

約355kcal=100g。

原材料リスト
骨抜きチキン生肉(29%)、骨抜き生サーモン(20%)、乾燥チキン(13%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、乾燥サーモン(6%)、チキングレイビー(1%)、鶏脂(1%)、アルファルファ、乾燥卵、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD)、グルコサミン1,780mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1,780mg/kg、コンドロイチン硫酸1,250mg/kg、リンゴ、ニンジン、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、ホウレンソウ、クランベリー、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、アニスの実、コロハ

成分表のとおり、タンパク質が豊富で、脂肪が控えめになっています。

ただ、カロリーは100g中に約355kcal含まれているので、与えすぎると太ります。

愛犬

シニア犬でも、適度な運動と併用して高タンパクを与えることが、筋力の維持に重要だよ♪

原材料は、チキンとサーモンが、70%を占めており、その他の素材も犬にとって意味のある素材が多いです。

例えば、リンゴに含まれるペクチンは、食べ物の脂肪などを包み込んで体外に排出する作用があります。

骨や関節の保護にやくだつ、グルコサミンやコンドロイチンも、シニア犬の動きのサポートに欠かせない成分ですね!

犬生の最後に、こんな素晴らしい餌が食べれたら、幸せじゃのう。

愛犬

ピッコロに必要な餌代

商品価格と推奨給与量をもとに、毎月にかかるドッグフード代の目安を計算しました。

超小型小型犬中型犬大型犬
1,964〜5,565円3,300〜9,820円5,900〜20,000円20,000円〜

公式サイトでは、体重が10kgまでの推奨給与量しか記載されていませんでした。

中型犬以上は、必要カロリーをもとにコストを計算しました!

※ピッコロは、全犬種対応のドッグフードです。

愛犬

少し多めの量で計算してるから、実際にはもう少し低いコストで、維持できると思うよ♪

ピッコロを最安値で購入するには?

ピッコロは、通信販売しかしていませんが、アマゾンなどでも購入可能です!

ただし、Amazon価格はかなり割高なので、公式サイトからの購入を推奨します。

ピッコロを最安値で購入する方法
  1. 公式サイトのご注文フォームにお客様情報を入力する。
  2. お届け先や、注文内容を決める。
  3. 合計金額が20,000円になるように購入する。

※購入はこちらから↑

ここで注意なのが、合計金額が20,000円を超えるように注文しなければ、ならない点です!

飼い主

いや、うちの犬は、そんなにたくさん餌を食べきれないんですけど・・・。

大量購入にたいして、不安を感じる人もいるかもしれませんが、まとめ買いを推奨するのは、しっかり根拠があるんです!

  • 合計20,000円以上買わないと、無駄に高くなる。
  • 配達周期を自由に決めれる(1〜13週)。
  • 好きなタイミングで、休止&再開できる。

ピッコロは、配達周期を約3ヶ月に1回のペースまで伸ばせるので、小型犬でもまとめ買いがお得です!

また余った場合は、休止&再開もできるので、定期コースで買わないと損をしてしまうんですよね。

MEMO
開封後で3ヶ月はもつので、未開封ならもっと長期間保存することが出来ます!
ピッコロ

ドッグフード ピッコロの評判や評価

ここまでチェックしてきた内容や、ネットでの情報をもとに、ドッグフード ピッコロの評判や評価をまとめました。

MEMO
ピッコロの公式サイト以外でも、SNSやブログなどから情報をえて、分かりやすくまとめています。

ピッコロの良い評判や口コミ

飼い主

体調や元気はあまり変わりないけど、食いつきは良い!
解説
ピッコロは、高タンパク&低脂肪が魅力的ですが、体調などが劇的に変化するものではありません。

ただ、体型や長期間で見たときの元気は、変わると思います。

そして、チキン&サーモンをガッツリ含むので、犬たちの食いつきが良いのも、納得ですね!

粒の真ん中に穴が空いてるので、喉に詰まらせた時の、窒息死のリスクが下げられる!

飼い主

解説
どれほどの効果があるのかは不明ですが、ドーナッツ型のドッグフードは、喉に詰まらせた時の窒息死のリスクを下げてくれるようです。

シニア犬は、餌を飲み込む機能も落ちやすいので、万が一の時を考えての設計だと思います。

ピッコロの悪い評判や口コミ

飼い主

うちの子は、食いつきがあまり良くなかった。
解説
実は、あまりピッコロに対しての悪いレビューが見つかりませんでした。

大半の犬の食いつきは良いようですが、好みがあるので、中には相性が合わなかった人もいるようです。

ピッコロを選ぶメリット

ピッコロを選ぶメリットをまとめました。

  • シニア犬に適した栄養バランス。
  • 安全性が高く、無駄な素材を含まない。
  • 定期コースで20%OFF&送料無料に出来る。

シニア犬に与えるには、これ以上がないくらい、適したドッグフードだと思います。

定期コースで申し込めば、注文する手間もかからず、自由な内容に設定できるので、おすすめです!

ピッコロを選ぶデメリット

残念ながら、ピッコロにもデメリットはあります。

  • ややコストが高い。
  • 油断して多く食べると太る。

ドッグフードの性能は、価格に比例するので仕方がないのですが、ややコストが高いです。

ただ、ピッコロは高性能なドッグフードの中でも、コスパが良いと思います。

注意
いくらシニア犬の太りにくい餌と言っても、カロリーはそこそこあるので、与えすぎると太ります!

ピッコロの総合評価

ピッコロの評価
栄養価(4.5点)
(4.5)
安全性(4点)
(4.0)
コスパ(3.5点)
(3.5)
総合評価(Aランク=4点)
(4.0)

栄養価や安全性には、ほとんど問題がないので、安心してシニア犬へ与えることが出来ます。

予算さえ許すのであれば、かなりおすすめの商品ですよ!

※購入はこちらから↑

ドッグフード ピッコロ まとめ

いかがだったでしょうか?

ドッグフード ピッコロは、評判も評価もたかい、高性能な商品であることが分かりました。

シニア期を迎えた愛犬の元気や、スムーズな動きを維持するのに、大きく役立つので、ぜひチェックしてみて下さいね。

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

モグワン ドッグフードとは?口コミや忖度なしの徹底評価! ブッチ ドッグフードの評判は?どんな犬におすすめ?【徹底評価】 オリジン ドッグフード(オリジナル)|評価や、最安値での入手法 カナガン ドッグフード|口コミや忖度なしの徹底評価 ドッグフード ロータス|成分や安全性を徹底評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です