MENU

カデコリー

2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

ドッグフード ヒルズ|犬のダイエットや尿ケアなど

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

みなさんは、普段から犬の健康に気を使っていますか?

犬も人間と同じように、食生活が乱れれば健康を損ね、肥満や糖尿病などのリスクが大幅に上がります

飼い主

でも、犬の食生活って、どうすれば正せるんだろう?

今回は、このような悩みを解決に導く、ドッグフード「ヒルズ」について解説します。

記事の内容
・豊富な種類がある、ドッグフード「ヒルズ」の選び方。
・成分や原材料を元に評価した、栄養価・安全性・コスパなど。
記事の信憑性
筆者の藤トも犬を飼っており、アスリート犬に育てるため、ドッグフードについて勉強をしつつ、最適だと思う餌を選んでいます。

また、僕の職業も透析業務(腎不全の患者さんの、血液浄化の治療)に長く携わっているので、腎臓ケアやダイエットなどは、専門分野です。

もちろん犬と人間は体の作りが違うので、ケアの仕方は全く同じではありませんが、両方の知識を活かして「ヒルズ」の評価をしています。

ドッグフード ヒルズとは?

ドッグフード ヒルズは、大きく分けて3種類の商品に分かれます。

  • プリスクリプション・ダイエット(さまざまな病気に対して)。
  • サイエンス・ダイエット(犬の年齢や大きさ別)。
  • サイエンス・ダイエット プロ(最新の栄養学)。

名前だけを聞くと、ちょっと分かりにくいですが、意味を知れば分かりやすいです。

それぞれの商品の特徴を表にまとめました。

ブランド名プリスクリプション
ダイエット
サイエンス
ダイエット
サイエンス
ダイエットプロ 
特徴

様々な病気へのケア

年齢や大きさのニーズに合わせたケア

最新の栄養学

適応

体重増減・管理

腎臓ケア

消化器ケア

糖尿病・腎臓ケア

関節ケア

尿ケア

皮膚ケア

子犬

成犬

肥満気味の犬

犬種別など

子犬

シニア

皮膚

腎臓

その他

あまり難しいことは考えずに、愛犬の健康状態などを把握し、適したドッグフードを選ぶのがポイントです!

一番良いのは、獣医師に相談してから、商品を決めることだと思います。

愛犬

薬じゃないから病気を治す効力はないけど、ケアするのは大切なことなんだよ♪

ドッグフード ヒルズの性能

今回はヒルズを代表して、「サイエンス・ダイエット <プロ> 健康ガード 活力 小粒 1~6歳」の、性能を評価していきます。

評価ランクBランク(3.9点)
※5点満点評価
主原材料チキン
好ましくない素材穀物、ビートパルプ、動物性油脂
危険な素材なし
価格3.3kg=約3,400円
※多少、変動します。

愛犬

そこそこ安価なのに、評価が高めなのが、グッドだね♪
MEMO
健康ガード 活力は、ビタミン・アミノ酸・必須脂肪酸などを、しっかり含んだドッグフードです。

愛犬の活力や健康を、維持するのに役立つ栄養を含みます。

ヒルズの成分や原材料

ヒルズ「サイエンス・ダイエット <プロ> 健康ガード 活力 小粒 1~6歳」の成分と原材料は、以下の通りです。

成分乾燥重量比(%)
たんぱく質24.7
脂質15.0
粗繊維2.0
オメガ‐3脂肪酸0.50
オメガ‐6脂肪酸3.80
原材料リスト
チキン、小麦大麦、マイロ、トウモロコシコーングルテン動物性油脂、チキンエキス、ビートパルプ、植物性油脂、ポークエキス、亜麻仁、オート麦ファイバー、リンゴ、ブロッコリー、ニンジン、クランベリー、エンドウマメ、ミネラル類(カルシウム、ナトリウム、カリウム、クロライド、銅、鉄、マンガン、セレン、亜鉛、ヨウ素)、乳酸、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、ベータカロテン、ナイアシン、パントテン酸、葉酸、ビオチン、コリン)、アミノ酸類(タウリン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、緑茶抽出物)

流石に、健康ケア用のドッグフードなだけあって、変な原材料はまったく含まれていませんね。

一応、穀物やビートバルブなどを好ましくない素材として、チェックしていますが、アレルギーなどがなければ、害はないです!

オート麦ファイバーなどは、あまり聞きなれない人もいるかもしれませんが、整腸作用などの効果があるので、良い素材とも言えますね。

他には、動物性油脂(フードが酸化しやすくなる)や、ビートパルプ(残留糖分が肥満のリスクに)が含まれます。

愛犬

穀物アレルギーさえなければ、安全性にまったく問題はないと思うよ♪

ヒルズに必要なドッグフード代

ドッグフード ヒルズの商品価格と、推奨給与量を元に、毎月の餌代を計算しました!

超小型犬
1〜5kg
小型犬
5〜10kg
中型犬
10〜25kg
大型犬
25kg以上
約3,240円約3,240〜5,670円約5,670〜11,000円約11,000円〜

愛犬

性能のわりに、安価なドッグフードだね♪

ドッグフード ヒルズの評価

ドッグフード ヒルズは、愛犬の健康ケアに役立つ商品だと分かりました。

成分や原材料も問題なく、ぜひ愛犬に与えたい内容の餌なのですが、実際に購入するとなるとどうでしょう?

ユーザー目線で、評価していきます!

ドッグフード ヒルズを選ぶメリット

ドッグフード ヒルズを選ぶメリットはたくさんあります。

  • 病気のケアができる。
  • 体重維持や管理がしやすい。
  • 目的に合わせた商品選びが可能。
  • 餌の安全性も問題ない。
  • 栄養価もしっかりしている。

一番のメリットは、健康ケアがしやすいことですが、普通のドッグフードの成分としても問題ないです!

ドッグフード ヒルズを選ぶデメリット

ドッグフード ヒルズにも、多少のデメリットは存在します。

  • 穀物を含む。
  • 商品が選びにくい。

ヒルズの穀物は、デメリットというよりも、メリットが強いかも知れませんが、アレルギーがあると食べれません。

また、公式サイトをパッと見ただけだと、どの商品を選べばいいのか分かりにくいなと、僕は感じました。

個別の商品ページは見やすいのですが、トップページがごちゃごちゃしていて、分かりにくかったのが残念でした。

ドッグフード ヒルズの総合評価

ヒルズの評価
栄養価
(4.0)
安全性
(3.5)
コスパ
(4.0)
総合評価(Bランク=3.9点)
(4.0)

藤犬舎のドッグフードの規定に従って評価しているので、安全性が3.5点になっていますが、実際は4点くらいつけても良いと思っています。

品質も高く、明確な目的をもって愛犬に与えることが出来るので、誰にでもおすすめ出来る商品だと思います。

ドッグフード ヒルズ まとめ

いかがだったでしょうか?

ドッグフード ヒルズは、商品の種類も豊富なので、愛犬にあったものを選びやすくて良いですね!

病気のケアや、体重管理をしたい人には、かなりおすすめです。

それでは以上になります。
何か質問などあればTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

モグワン ドッグフードとは?口コミや忖度なしの徹底評価! ブッチ ドッグフードの評判は?どんな犬におすすめ?【徹底評価】 オリジン ドッグフード(オリジナル)|評価や、最安値での入手法 カナガン ドッグフード|口コミや忖度なしの徹底評価 ドッグフード ロータス|成分や安全性を徹底評価

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です