2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

チワワって飼いやすい?4つのメリットと、飼う際の注意点を紹介

こんにちわ、藤トです。

「チワワって可愛いから欲しいんだけど、飼いやすいのかな?」
「ちいさくて賃貸でも飼いやすい犬を探しているんだけど・・・」

犬を選ぶのって”飼いやすさ”も一つの重要なポイントですよね!
今日は、このような悩みを持つ人にオススメのチワワについて話します。

チワワは世界最小の体重1.5~3.0kg、平均寿命12~20歳の超小型犬です。
2000年ごろに「どうする~♪アイフル~♪」のテレビCMで爆発的人気を誇った犬でもあります。
その人気は衰えず、いまでも家庭犬人気ランキング上位を獲得しつづけている犬種なので、飼ってみようかな?って方は結構おおいんじゃないかと思います。

この記事でわかること
・これから飼う犬にチワワを選ぶメリット。
・かかりやすい病気や注意点など。

チワワを飼うメリットは沢山!4つのメリットを紹介します。

まずはじめに、数ある犬種の中からチワワを選ぶメリットを紹介していきましょう♪

①毛色が豊富でバリエーションが多い。

トイプードルのように毛色で性格が変わると言う事はありませんが、チワワも毛色のバリエーションが非常に多い犬種です。
ブラックタンとクリームが特に人気が高い毛色で、他にはブラックホワイト、レッド、ホワイト、チョコタン、ブルータンなどが存在します。
純粋な色の好みで選べるのがいいですね!

②毎日散歩に行かなくても大丈夫。

犬といえば、毎日の散歩必須とおもっている人もいるかもしれませんが、チワワは身体がかなり小さく必要な運動量は少なめです。
どうしても散歩に行けない日には部屋の中で遊んであげるだけで十分な運動になります。

③飼育費が凄く安い

身体が小さいので、餌代もプレミアムドッグフードのカナガンやモグワンを与えたとしても約3000~4000円程度で済むのが凄く大きいです!
中型犬や大型犬に同じ餌を与えると1万円を余裕で越えてしまうので、その点チワワは餌代などの飼育費が安いのが羨ましいです笑
他にもシャンプーなどの消耗品の使用量も少なくて済みますね!

④トリミング不要

人気ランキング上位のライバル「トイプードル」と完全に差別化できるのは、毛がどんどん伸びるわけではないので、基本的にトリミングは不要という点です。
トリミングが必要な犬種だと月に数1000円はコストがかかるので、トリミングが要らないというのも家計にやさしいと思います。

チワワを飼う際の注意点や、かかりやすい病気など

チワワを飼う上で、特に気をつけて欲しいことがあります。
飼いやすいメリットがたくさんありますが、何も考えずに衝動飼いしてしまうと意外な落とし穴にはまってしまう事があるんです。

かなり吠えやすい

「警戒心が強く、勇敢で憶病」
これはどのチワワにはほぼ共通していえる性格面での特徴です。

警戒心・勇敢・憶病という、すべての要素が“吠える“という行動を誘発する感情なので、チワワは知らない人などに吠えて立ち向かうケースが多いです。
ただ、犬の吠え癖というものは仔犬のころに社会化をさせておくことで、ある程度抑制することが出来ます。
あまりに吠え方がひどいと、近所の家にも迷惑をかけてしまうので早めの対策をすることを勧めます。

チワワがかかりやすい病気

  • 膝蓋骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)
    ・脚の膝の皿がズレたり、外れてしまい歩行障害が起きる病気(小型犬に多い)。
    ・先天性のものや、強い衝撃を加えてしまったなど後天性のものもある。
    ・対策として、室内のフローリングで滑らないようにマットを敷くのが有効。
  • 水頭症
    ・脳脊髄液が増えて、脳を圧迫してしまう病気で、完治する可能性は低い。
    ・麻痺や視力・運動障害など。
    ・先天性のものがほとんど。
  • 角膜炎
    ・目が大きいので、汚れや異物が入り易いので炎症を起こしやすい。
    ・目やに、涙、充血などの所見。
    ・点眼治療 ※数千円~1万円程度。
  • 気管虚脱
    ・気管が圧迫されて呼吸困難や咳などの症状が出る。
    ・遺伝、加齢、肥満などが原因(小型犬に多い)。
    ・散歩中などに首輪に負荷をかけたり、無駄吠えのし過ぎなども原因になる。

などが有名です。

チワワについての話まとめ

いかがだったでしょうか?
チワワは飼いやすいメリットもありますが、吠えやすいというデメリットも存在します。

しかし、メリットもデメリットもしつけ次第で大きく変わります。
飼い主さんが愛情持ってしっかり育ててあげれば問題なくやっていけるでしょう!

では今回の話は以上になります。
質問などあればTwitterで御受けするので、お気軽に連絡下さい
<<藤ト@藤犬舎(fujikennel)|Twitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です