2019年 買って良かった犬のグッズ 10選

【失敗談】サークルをDIYで作ったら犬が誤嚥性肺炎になった話

こんにちわ、藤ト(@fujikennel)です。

犬を飼い始めると、お金がたくさん必要になるので、少しでも低コストで済ませたいですよね。

飼い主

犬のサークルならDIYで作れば、低コストで抑えられるかも♪

もし犬のサークルをDIYで作れば、安い費用で完成しそうな気がしませんか?

僕はそう考え、犬のサークルをDIYしましたが、大失敗をしてしまいました

記事の内容
  • 犬のサークルをDIYした時の失敗談。
  • サークルをDIYで作る際の注意点。

犬のサークルをDIYした時の失敗談

まずはじめに、僕が犬のサークルをDIYしたときに、失敗した点を紹介します。

  • 木を噛まれて、ボロボロにされてしまった。
  • 木の破片を飲み込んだ愛犬が、誤嚥性肺炎になった。
  • おしっこが木材に染み込んで臭くなった。

見てわかる通り、かなり悲惨なことになっています。

愛犬(子犬)が、誤嚥性肺炎を起こした時は、かなり落ち込みましたし、後悔しました。

愛犬

木材の選び方や、噛み癖への対策を怠ったのが、大きな間違いだったね。

サークルの木材がすぐボロボロになった理由

サークルの木材が、すぐボロボロになってしまったのには理由がありました。

実は、製作コストを下げようとして、柱の部分の木材は、4本500円の格安商品を選んでしまったのです。

格安の木材は、耐久性がなく、子犬が噛んだだけで、すぐにボロボロになってしまいました。

また、ささくれの破片も細かいので、愛犬が誤飲しやすい状況だったと思います。

サークルのDIYを失敗して得た教訓

今回のサークルDIYの失敗で僕が得た教訓は、素人が安全性の必要なものを手作りしないことです。

例えば、愛犬のサークルとか、犬小屋などの安全性が必要なものを、自分で作るのはリスクが伴うなと感じました。

しかし、サークルをどうしてもDIYで作りたいという人は多いと思います。

そういった人へ向けて、僕がDIYの失敗で気が付いた、サークル作りの注意点を紹介しますね!

犬のサークルには木材を使用しない

犬は物を噛むのが当たり前なので、木をかじる可能性が高いです。

普段から使用するサークルが木製だと、壊されやすいので、あまりおすすめ出来ません。

噛まれる度に、ヤスリなどで綺麗に削れば良いかもしれませんが、手間がかかるので面倒です!

どうしても木のサークルが欲しい場合は、商品として売られているものを、購入したほうが良いでしょう。

愛犬

小型犬くらいなら、木のサークルでも壊されにくいかもしれないけどね!

サークルが重くなりすぎないようにする

犬のサークルは、重くしすぎると、掃除するときに動かせないので面倒です。

例えば、木のサークルは重く、メッシュ網を組み合わせたものは、軽いなどの違いがあります。

屋外で使用するなら問題ないですが、室内用サークルは重さも考えて作りましょう!

愛犬

たぶん、15〜20kgを越えると動かすのが苦痛になると思うよ!

犬が脱走出来ないようにする

サークルをDIYで作るときは、耐久性やサイズなどを確認し、犬が脱走出来ないように注意しましょう!

  • ドアの施錠が出来る。
  • 脱走出来る隙間がない。
  • しっかり耐久がある。

犬は頭が良い子が多いので、ちょっとした隙間があると、よじ登ったりして脱走することもあります。

また、子犬などはかなり小さいので、わずかな隙間でも通り抜けて逃げる可能性もあるでしょう!

犬が脱走してしまうと、いろんな危険に晒されるので、念入りに対策しておきましょう!

愛犬

一度脱走に成功すると、頭が良い犬ほど、繰り返す傾向にあるから注意してね!

サークルのDIY まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は、犬のサークルのDIYを失敗した経験をもとに、気が付いた注意点などを紹介しました。

DIYの知識がある方なら問題ないですが、素人がサークルを作る場合は、注意が必要だと思います。

それでは以上になります。
何か質問などありましたらTwitter(藤ト@fujikennel)までどうぞ!

小型犬のサークル|おしゃれで機能性バツグンのおすすめ商品【5選】 中型犬のサークル|おすすめ度が高い最高の商品【5選】 大型犬のサークル|快適に過ごすための商品の選び方 掃除がしやすい犬のサークル|おすすめの商品【5選】 激安な犬のサークル|コスパ最高でおすすめの商品【3選】
藤犬舎おすすめのサークル

サークルは、犬を飼いやすさを何倍もアップさせるアイテムです。

問題行動の抑制や留守番に役立つので、持っておいて損はないでしょう!

\CHECK NOW/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です